原因を見極めろ!セックスレスから抜け出す4つの方法



最近は日本でセックスレスの問題が深刻化してきています。

長く付き合ったカップルや結婚して長いカップルはまだ理解できますが、結婚したばかりのカップルや付き合いたてのカップルにもセックスレス問題が忍び寄っています。

そこで今回はセックスレスの原因と対処法についてご紹介します。




■仕事や家事などの疲れ

セックスレスになったカップルや夫婦の原因の多くは、この仕事や家事の疲れによるものです。

確かに、仕事や家事を一生懸命やったあとってとても疲れてしまいますから、いまから工ッチしようという気分にはなりにくいかもしれません。

そういうときには、アロマを炊いてマッサージしてあげたり、ゆっくりお風呂に浸かってもらったりしましょう。

特にマッサージは肌に触れることができるのでオススメですよ。


■コミュニケーション不足

これはパートナーが特に女性の場合に効果的なのですが、女性はちょっとした頑張りを褒めてもらったり、気づいてもらうだけで気持ち的にも大きく変わります。

たとえば、「トイレ綺麗に掃除してくれたんだね、ありがとう」とか「いつも食器洗わせてごめんね、今日は僕がやるよ」という感じです。

付き合いが長くなるとお互い空気のような存在には「なりますが、いたわる事・褒めることは忘れないでください。

これを繰り返すことで、コミュニケーションが円滑に取れるようになりますよ。




■異性として見られなくなった

これは子供が出来たあとのご夫婦などに多いのですが、子どもが生まれ「パパ」「ママ」になったことでお互いを異性として見ることができなくなってしまったことが原因のパターンです。

異性として見られない相手との性行為なんてほとんどの人は難しいと感じますよね。

そこで、時にはふたりで気分を変えてデートしてみたり、一緒にホテルに泊まったりして独身時代の雰囲気を思い出すように努めましょう。


■コンプレックスがある

あなたのパートナーは何かセックスに関してコンプレックスを感じていないでしょうか。

胸に自信がないとか、テクニックに自信がないとか言うように、セックスに関して何かコンプレックスを感じていると、セックスを拒む傾向にあります。

どんなことがコンプレックスで悩んでいるのかということは、そばにいてしっかり話を聞いていればわかるはず。

パートナーのコンプレックスを取り除いて挙げることでうまくいくかもしれません。




■おわりに

セックスレスとは非常に難しい問題ですよね。お互いにしかわからない空気感もありますし、何が原因かはその本人にしかわかっていないからです。

セックスをパートナーに求めることは悪いことではありません。

ただ、やりすぎには注意してください。理由がわからないのであれば、直接本当のことを聞いてみるのも一つの手ですよ。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】