汗対策バッチリですか?汗の予防と対策のコツを調べてみた!



恋愛をする上で、男女共に「清潔感」は非常に大切です。

特に体臭が臭いとそれだけで、マイナスポイントになってしまいます。

そこで、今回は、恋を遠ざけてしまう汗を予防する方法と汗をかいた後の対策方法をご紹介します。




■注意したい体臭ポイント

体臭で注意したいポイントは大きくわけて

・頭皮
・わきの下
・足

の3つに分類することができます。

頭皮は皮脂が多いので、その皮脂をエサとした菌が多く存在する場所になります。又、わきの下も注意するべきポイントになります。

わきの下に流れる汗は、足や腕とは異なる汗が分泌されており、特にケアが必要なポイントになります。

最後に足ですが、男性がケアする必要があるポイントと思われそうですが、汗を非常にかきやすい部位になります。

又、靴などをはくことで蒸れやすく、菌が大量発生しやすい場所ですので、女性でも油断することなくケアするようにしましょう。


■汗の悪臭予防

予防する方法として、第一に悪臭の原因となる汗をかかないという方法が挙げられます。

おすすめのケア方法として、制汗剤の入ったデオドラントスプレーが挙げられます。

ワキや足など、気になる部分にスプレーをふきかけることで、デート中に悪臭に悩まされずにすみます。




■汗の悪臭対策<その1>

かいたばかりの汗は、直ぐに臭くなりません。

汗を菌が分解することで、悪臭を発するので、汗をかいた後、すぐにふき取ることで、悪臭を防ぐことができます。

デート中に汗をかいてしまったら、コッソリ汗を拭きとるようにしてください。


■汗の悪臭対策<その2>

前述したように汗をかいた後、すぐにケアするだけでなく、汗を分解して悪臭を発する菌を減らすことで、悪臭を防ぐことができます。

近年は、殺菌効果のある制汗剤が販売されているので、ぜひ使ってみてください。




■おわりに

しっかりケアすることで、サラサラの肌を保つことができるだけでなく、嫌な臭いが発生しないように予防することができます。

ただ、今回のケア方法でも悪臭が改善しない場合は、体質や病気の可能性もあります。

一度、皮膚科などで体臭について相談してみてください。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】