知っておきたい!婚活のいろは【基本編】



みなさん、婚活したことありますか?

特に婚活パーティーなどに良く際、ちゃんと気にかけていることありますか?

服装やマナーなど、知っているようで知らない婚活常識を今回ご紹介していきます!




■婚活の服装<男性編>

まず男性の服装から見ていきましょう。

基本はやはりジャケットとパンツです。スーツでも大丈夫ですが、この方がラフに見えて、近寄りがたさがなくなります。

また、シャツを選ぶ際、薄いピンクはやさしさ、薄いブルーは誠実感、白は真面目さをアピールすることができるので、考えて選びましょう。

次に、ネクタイは水玉やストライプが好印象を与えることができます。

そして何よりもまずは清潔感を大事にしましょう!くたびれたような服装はNGです。


■婚活の服装<女性編>

男性は女性の服装をよく見ているので、気を付けましょう。

人気なのは、キュート系な服装です。

シフォン系の素材のものや、フレアなスカート、ノーカラーのジャケットなどが好感度高いです。

また、キュート系が苦手だという方は、フェミニンなワンピースなんかも好印象です。色は白やピンクなどが、やはり定評があります。

それに対して、避けたいものは胸の空きすぎている洋服です。

セクシーに見せようとして、逆に下品に見せてしまったりするので気を付けましょう。




■婚活の際の心得

いざ婚活しようとして、自分の理想通りの人がすぐに現れるというわけではありません。

だからといって全く相手にしないのは避けましょう。

話しているうちに、その人のいいところが見えてくることもありますし、何となく気になる人になることもあります。

また、それだけでなく、そこから交友関係が広がることもあります。


■婚活のマナー

第一に、最低限のマナーとして待ち合わせなどの時間に遅れないようにすることは必須です。これは、異性からマイナスの印象をもたれることにもなります。

また、言葉遣いにも気を付けましょう。乱暴な言葉は自分のイメージも傷つけます。

ほかには、婚活だからと言って、相手のプライバシーにかかわることまで踏み込むことはいけません。

一人の大人としての振る舞いをしましょう。

そして一番大事なのが、勇気を出すことです。出来るだけ積極的に会話に参加したりしましょう。




■おわりに

いかがでしたか?

婚活にも、きちんとマナーがあります。

また、服装に規定はあまりないですが、だからこそ、細かいところまで気を配る必要があります。

実りのある婚活ができるように、きちんと自分を見直しましょう。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】