夏休み前に恋人ゲット!SNSで恋人を作るための4つの方法!



先日、私の友人がFacebookで知り合った相手とめでたく結婚しました。

出逢いのキッカケとなるツールとして知られているFacebookですが、方法によっては、結婚にまで至るのだと非常に驚かされました。

そこで、今回は、恋人ができるような魅力的なFacebookの作り方をご紹介します。




■プロフィールを充実させる

Facebookで、相手のことを知るためには、インターネット上の情報だけが手がかりとなります。

そこで、素敵な出会いを引き寄せるためにもまず、プロフィールを充実させるようにしましょう。

「まずは恋愛をしたい!」という方は特に趣味の欄を充実させます。

「ぜひ結婚をしたい!」という方は、仕事の欄を充実させましょう。


■友達申請をする

出逢いのきっかけを増やすためにも「友達申請」は非常に大切です。

しかし、この友達申請をむやみにしてしまうと

「怪しいやつ…」

と思われてしまい、せっかく仲良くなれそうな人との関係も発展しないことがあります。

そのため、友達申請をする際は、できるだけ繋がりのある人を選ぶようにしましょう。

又、全く知らない人に友達申請をする際は、メッセージなどで「友達申請していいかな?」と送ってから申請を送るようにすると、申請を許可してもらえる確率がアップします。





■写真で他人と差をつける

Facebookには、非常に多くのユーザーが登録しています。そのため

・年齢
・出身地
・趣味

程度では、あまり他の人と差を付けることができません。

そこで、他人と差をつけるために写真を積極的にアップするようにしましょう。お勧め画像は

・可愛いペットの画像
・旅行の画像(海外旅行ならばなおよし!)

になります。

話のきっかけにもなりやすいので、ぜひ積極的にアップしてみてください。


■デートへの布石投稿

Facebookに投稿する際にできれば「デートへの布石となる投稿」をするようにしましょう。

そこでお勧めなのが、「食事ネタ&画像」になります。

「今日、湘南の1日10食限定のしらすカレーを食べてきました!」と投稿することで、コメントをもらいやすくなります。

さらにそのコメントに対して

「よかったら、一緒に食べにいきませんか?」

とデートに誘うことができるようになります。

ポイントは画像付きで投稿することです。画像を見ることで、よりリアルに、その食事を食べる自分を想像することができ、お誘いの言葉も受け入れやすくなるからです。




■おわりに

ちょっとした工夫でFacebookでの出会いを手に入れやすくなります。

今回の記事を参考に、普段、なにげなく使っているFacebookの設定を工夫してみてください。

運命の出会いが待っているかもしれません!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】