草食男子を狙い打つ!?4つの隠しテクニック!



恋愛に対して消極的な男性を「草食男子」と呼び、バカにする風潮がありますが、人間としては非常に魅力的な男性が多いともいわれています。

ただ、恋愛に対して消極的な人が多いため、草食男子と関係を深めるためには、コツが必要となります。

そこで今回は、草食男子と関係を深めるための4つのテクニックをご紹介します。




■優しく誘導する

草食男子は、恋愛に対して焦らされてしまうのを嫌います。

そのため、時には相手の態度にイライラしてしまうこともあるでしょう。

しかし、草食男子と関係を深めるためには、そのイライラは禁物です。

そこで、「優しく誘導する」ようにしましょう。

デートではなく「出かける機会」を作ったり、「一緒にいる時間」を増やすように、恋愛モードに優しく誘導するのがコツになります。


■狙われていると気付かせない

恋愛に対して消極的な男性は、女性が恋愛に積極的になると、怖くなってしまったり、幻滅してしまったりする傾向にあります。

そのためにも「狙われている」ということを悟らせないようにすることが非常に大切になります。

デートに誘う時も「デートに行こう!」と誘うのではなく、

「今、「アナと雪の女王」の興行収入が、「もののけ姫」を抜かしたんだって!見に行かない?」

とデートに行くための必然性を作ると「デート」であると気付かれにくくなります。





■仲間のフリをする

「狙われている」ことを気付かせないためのコツとして、仲間のフリをするのもお勧めです。

恋愛対象としてではなく、友人として2人の関係を深めていきましょう。

草食男子は、友情関係を深めることにはあまり抵抗がないので、その性質を利用するのです。



■家族のような関係性を築く

草食男子との恋愛は、恋人としてのドキドキを楽しんだり、かけひきを楽しんだりすることを諦めましょう。

信頼関係を高め、家族のような関係になるのが、理想的な関係といえるでしょう。

「2人でいると居心地がいい」と思わせるように努力してみてください。





■おわりに

草食男子との恋愛は、どちらかというと恋人としての関係よりも結婚を目標とした家族関係を築くことが大切です。

普通の恋愛テクニックを駆使してしまうと、幻滅してしまったり、2人の関係が悪化してしまうので、注意が必要です。

 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】