美肌を手に入れよう!手軽にできるコットンパックのススメ♪



美肌を保つために、たくさんの商品が売られていますよね!でも、原点に戻って化粧水でしっかり保湿することからはじめてみませんか?

ということで、今回は毎日続けることで効果が出る『化粧水パック』について取り上げてみたいと思います♪

正しいやり方を覚えて毎日続けて、ぐんぐん美肌になって行きましょう!




■用意するもの

・化粧水
どんなものでもかまいません。自分に合ったものを選んでください。

ただし、大量にたっぷり使えるものを選んでね!高いから少ししか使わない~なんていうのはNG。

・コットン
最近は、パック用の紙も売っていますが、カバーできないところもあるので、できればコットンを用意したほうが良いです。
ちなみに、左右が閉じているタイプのコットンはコットンパックには不向きなので、避けてね。
コットンのサイズはどんなサイズでもOK。
最近は大判コットンもたくさん売られているので、頬など面積が広いところには大判が便利♪

・乳液
保湿の最後のカバーに必ず必要なので、用意しておきましょう。

・精製水(あればでOK)
洗顔後の顔を精製水で洗うことによって、コットンパックの効果が高まります。
なくてもOKだけれでも、できれば用意してね。




■化粧水パックのやり方

やる前に、精製水を用意している場合は、精製水で顔をさっと洗い流します。

それでは、やり方です♪
①清潔な状態の手にコットンを乗せ、たっぷりと化粧水をしみこませます。ビチャビチャになるくらいしみこませましょう。

②塗れたコットン1枚を2~3枚に割いて(わける)いきます。(コットンは数枚のコットンを重ねてできているので、重ねてあるコットンをはがすイメージです。)

③はがしたコットンを顔中にぺたぺた張っていきます。この時、顔全体を覆うように張っていくことがポイントです。

④全体に張り終わったら、少し待ち、貼ったコットンの端が少し乾いてきたタイミングで全てのコットンをはがします。

ずっと貼ったまま掘っておくと顔の水分が奪われるので、貼りっぱなしは絶対にやめましょう!

⑤最後に乳液を全体に塗り、おしまいです♪




■おわりに

化粧水パックについて書きましたがいかがでしたか?

美肌への道は1日にしてならず。毎日続けることで、とてもキレイな肌が手に入ります。

コットンパックは手軽で、安上がりでできるのでとてもオススメですよ♪

皆さんもコットンパックを続けて、美肌を手に入れてみてくださいね!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】