毎日フレッシュな気分!これこそまさに恋のビタミンC作り☆



80年代のドラマ「不良少女とよばれて」にある名言があります。

「恋は壊れやすい。ビタミンCのようにね」

かっかっこいいー。

そうなんです、恋もビタミンCも壊れやすいもの。

今日はビタミンCを守るコツをご紹介します。

ビタミンCさえあれば恋も壊れない?!




■恋にビタミンCは必須。

そもそも、ビタミンCはどんな効果があるのでしょうか。

まずビタミンCは、肌のシミをふせいだり、細胞を生まれ変わるのに大切です。

男性でも女性でも、肌をキレイに保つのはモテる秘訣です。

芸能人が魅力的にみえるのもひとつは肌のお手入れにあります。

またビタミンCはストレス対策にも効果的です。恋はストレスとまではいわなくても、どうしてもメンタルがかかわってくるもの。

イライラした恋愛ではなく、余裕のある大人な恋愛にはビタミンCが欠かせません!


■恋は壊れやすい。ビタミンCのようにね。

そうなんです!ビタミンCは簡単に壊れてしまうのです。

ストレスやアルコール、タバコを吸う方は、すごい速さで体内のビタミンCが壊れています。

心当たりのある方は積極的にビタミンCをとるようにしましょう!

ちなみにオーバーした分のビタミンCは勝手に体内から排出されます。

過剰摂取はあまり考えないくてもいいようです。




■どんな食品からとればいいの?

ビタミンCというと、思い浮かぶのが「かんきつ類」でしょうか?

確かにかんきつ類をはじめとした果物にはたくさんビタミンCが含まれています。

朝食の時にとるのがおすすめです。

ですがみなさん、勘違いしていません?

すっぱいもの=ビタミンCが多いでは無いんです!すっぱいのはクエン酸なので、必ずしもすっぱいものにクエン酸が入っているわけではありません。

レモンと赤ピーマンが100gずつあるなら、赤ピーマンのほうがビタミンCが多いんですよ。

ほかには芽キャベツ、アセロラのビタミンCも多めです。

果物が苦手な方は野菜からとるのも良いかもしれませんね。

加熱するとビタミンCは壊れてしまうので、生サラダがベター。





■おわりに

良い恋愛をするにはビタミンCが欠かせません!

壊れない恋のために、ビタミンCをどんどんとっていきましょう♪
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】