妄想ハァハァ!妄想で恋愛力を磨くテクニック!



妄想ばかりしていると、恋愛から縁遠くなってしまうと、思われがちです。

そのため「妄想=よくないこと」と思われがちですが、そんな妄想を利用することで、恋愛力を磨くことができます。

今回は、そんな恋愛力を磨くことができる上手な妄想の仕方をご紹介します。




■妄想とは?

よく耳にする「妄想」という言葉ですが、心理学者ダーマン氏によると「自分が置かれている状況とは異なる状況を想像すること」といわれています。

細かく分類すると一次妄想と二次妄想と分類することもできるようですが、恋愛力を磨くためには、妄想の種類は、あまり関係ありません。


■妄想はしてはいけないもの?

不十分な情報や根拠、ルールなどによって思いえがくイメージが、妄想になります。

そのため多くの人は「妄想はしてはいけない」と思いこまれていることが多々あります。

確かに妄想し続け、日常生活が送れなくなってしまうと人生に支障がでてきますが、適度な妄想は実は人生を豊かにしてくれることもあるんです。





■妄想で創造性を鍛える

妄想をすることによって、実は脳によい影響を与えるといわれています。

さらに、「大胆になりたい自分」を思い描くことで、実際に行動に移すこともできます。

又、妄想をするクセを付けることで、創造力を鍛えることができ、面白みのある人間になることができます。

一つのことを思いつめてしまうのではなく、人生のエッセンスとして妄想をする時間を作ってみてはいかがでしょうか。



■身体にもよい妄想!

妄想は脳だけでなく、身体に対してもよい影響を与えるといわれています。

幸せな妄想をすることで、快楽ホルモンが分泌され、幸せな気持ちになることができます。

さらに妄想をすることで、自分の想いを表現しやすくなるともいわれています。

恋愛に奥手な人は、好きな人と幸せな恋人になる妄想から始めてみてはいかがでしょうか?





■おわりに

恋愛とは程遠いと思われがちな「妄想」ですが、工夫一つで、恋愛力を磨くことができます。

今回の記事を機に、毎日、寝る前にでも幸せな妄想をしてから眠ってみてはいかがでしょうか?

うまく快楽ホルモンを分泌できれば、美容効果もあるかもしれません!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】