おい・・・まじか・・・!結婚後に男性がガッカリする4つのポイント!



結婚したあと、女性は化けると言われることがあるように結婚後の生活に少なからず理想を描いている男性にとって女性の変わりようは少し残念なものです。

旦那さんに長く女性として見てもらうためにも、女性らしさは忘れたくありませんよね。

そこで今回は男性が結婚後にがっかりしてしまうポイントについてご紹介します。




■1.部屋が汚い

「女性は綺麗好き」というイメージが強いらしく、女性の部屋が汚いと非常にがっかりしてしまう男性がいるようです。

女性の中にはもちろん片付けや掃除が苦手な人もいるのですが、やはり男性にとっては残念なギャップであった模様…。

そうならないためにも、旦那さんのために綺麗にしておいてあげるのもいいですよね。


■2.下着姿でウロウロする

もはや恋人関係のときにガッカリするポイントでもあるかもしれませんが、愛する女性の下着姿は夜の時間のトキメキにとっておきたいもの。

それなのに、明るい電気の真下で下着姿で歩かれてしまったらトキメキもへったくれもありませんよね。

せっかくなので、下着姿でウロウロしないように下準備をして入浴するようにしましょう。




■3.洗濯ものが汚れている

非常にデリケートな話題ですが、下着が汚れているのを見て男性はがっかりしてしまうようです。

最近では家事を手伝う男性も多くなっていますが、そうなると自然と下着を見る機会も増えますよね。

そこで下着が汚れているとやはり残念に思う気持ち、わかりますよね。


■4.両親への気遣いができない

これも別の意味でデリケートな話題ですが、男性は自分の両親の顔色を非常に気にします。

妻の気が利かなかったり、妻の態度がよくなかったりすると不快に思う男性もいるようです。

家族の問題は非常にデリケートなので、できるだけうまくやるように努力してみましょう。




■おわりに

いかがでしょうか。

結婚して家族になったからといって、そこで恋人としての関係を終わらせてしまうのはもったいないこと。

どうせなら一生ときめいていたいですよね。そのためには些細な気遣いが非常に大事になってきますよ!
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】