時には星占いを!恋愛・相性のよい星座は?



自分の誕生日が判明している場合、自動的に12星座が割り当てられるようになっています。

そんな星座を使った占いを時には恋愛に活かしてみてはいかがでしょうか?

今回は、12星座ごとの簡単な恋愛傾向と相性のよい星座をご紹介します。





■●おひつじ座(3月21日~4月20日)

少し自己中心的な傾向にある牡羊座。

そのため恋愛でも相手をエスコートするのは得意でしょう。

ただ周囲に気配りができるようなると、さらに評価がアップします。

相性のよい星座:おひつじ座、しし座、いて座


■●おうし座(4月21日~5月21日)

派手さはありませんが、堅実で真面目な人が多いのがおうし座です。

ただ、自分の中のルールを大切にする傾向があり、一度、負の連鎖に巻き込まれると、なかなか抜け出せないこともあります。

相性のよい星座:おうし座、おとめ座、やぎ座



■●ふたご座(5月22日~6月21日)

コミュニケーション能力があり、社交的な性格なので、恋愛が得意な星座といえるでしょう。

ただ、不誠実な一面もあり、浮気者の星座ともいわれています。

相性のよい星座:ふたご座、みずがめ座、てんびん座



■●かに座(6月22日~7月22日)

本能で動くタイプの星座が、かに座になります。鋭い直観力を大切にすることで、運命の恋人と出会えるかもしれません。

相性のよい星座:かに座、さそり座、うお座



■●しし座(7月23日~8月22日)

生まれながらにしてリーダーの気品を備えた星座になります。

周囲には優しく、完璧な人と思われがちですが、意外に繊細な一面を持ち合わせています。

相性のよい星座:おひつじ座、しし座、いて座


■●おとめ座(8月23日~9月22日)

頭脳が明晰で現実的な考え方をする星座として知られています。

完璧主義の人が多く、恋人や周囲の人にまで完璧を求めてしまう傾向にあるので、注意が必要です。

相性のよい星座:おうし座、おとめ座、やぎ座





■●てんびん座(9月23日~10月23日)

バランス感覚に優れ、調和を大切にする星座です。

誰にでも優しい性格の星座なので、薄情と取られてしまうことができます。

親しい恋人ができた時、一歩踏み込むようにしてみましょう。

相性のよい星座:ふたご座、みずがめ座、てんびん座



■●かに座(10月24日~11月22日)

内に秘めた感情が情熱的な星座として知られています。

自己の欲望に正直になりすぎないように注意してみましょう。

相性のよい星座:かに座、さそり座、うお座


■●いて座(11月23日~12月21日)

一つのことに熱中しやすい性格の星座です。

ただ、途中で他のことに関心が移ってしまうことが多く、あと一歩足りない星座ともいわれています。

対人関係にもそれが当てはまり「誠実さに欠ける」と表現されてしまうこともあります。

相性のよい星座:おひつじ座、しし座、いて座


■●やぎ座(12月22日~1月20日)

努力や忍耐が得意な星座です。そのため、コツコツと愛情をはぐくむのが得意です。

ただ新しいものに対して抵抗感があるため、人生の楽しみが少なくなってしまう傾向にもあります。

相性のよい星座:おうし座、おとめ座、やぎ座



■●みずがめ座(1月20日~2月19日)

自分の価値観を大切にする人が多いため、変わり者が多い星座として知られています。

自分の居場所(恋人や家庭)を確保することができれば、幸せな人生を送ることができるといわれています。

相性のよい星座:ふたご座、みずがめ座、てんびん座



■●うお座(2月20日~3月20日)

優しくロマンチストな星座がうお座です。

感情の起伏が激しいので、恋人を振り回してしまうこともありますので、注意が必要です。

相性のよい星座:かに座、さそり座、うお座





■おわりに

たかが星占い、と感じられるかもしれませんが、相性のよい星座の人を探してみると、身近な運命の人が、見つかるかもしれません。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】