BBQは恋のチャンス!でもBBQってどんな服装で行けばいいの?



春から夏にかけてはバーベキューのシーズンです。

そんなバーベキューのちょっとしたファッションの工夫で、気になる相手の心を掴むことができます。

そこで今回は、BBQの正しい服装をご紹介します。




●BBQは短パンがPOINT

バーベキューで人気のファッションは、やはり短パンです。

短パンのメリットは、動きやすいという点だけではありません。

普段はスーツ姿の人や体のラインが分からないような服を着ている人の場合、足が見える短パン姿にドキリとさせられる男性は多いようです。

「足が太いから履けない」という人や「虫に刺されたり、日に焼けるのが嫌だから足を出したくない」という人もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、レギンスの上に短パンを履いてみましょう。

黒系のレギンスならば足を細く見せることもできますし、日焼けや虫刺されの心配もありません。




●山ガール風ファッション

登山を楽しむ女性のことを、近年は「山ガール」と呼びます。

そんな山ガールのために、様々なアウトドアブランドから登山ウェアが販売されています。

そんな自然派な服装がバーベキューにはピッタリです。

しかし、「山ガール」と名前がついても登山をするために必要な服装ですので、非常にシッカリしている作りのものが多くなります。

そのため、上から下まで山ガールファッションにしてしまうと、バーベキューの雰囲気ではなく「登山」の格好になってしまいます。

大切なのは山ガールファッションということです。

取り入れるアイテムは、1点から2点に抑え、アクセントとして取り入れるようにしましょう。

また、アウトドアなので、女性らしい可愛らしいデザインの服装は、『場違い』というイメージが強くなります。

ですが、カラフルなカラーが多い山ガールファッションならば、服の色で自然に女性らしさを演出することができます。




■おわりに

恋愛においてもTPOに合わせた服装は非常に大切です。

少し珍しいBBQでも場所や雰囲気にあった服装をしつつも女子らしさをアピールすることで、相手の気持ちをシッカリと掴むことができます。

「アウトドアは苦手」

という人も、今回ご紹介した服装で相手の心を掴んでみてはいかがでしょう。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】