実はココって穴場らしい!合コンでは面倒な幹事が狙い目?!



合コンの幹事をしたことがあるでしょうか?

・日時の設定
・出席者のスケジュールの調整
・会場の選定・予約

当日まででも、驚く程、面倒な仕事をしなければいけません。

しかし、この「合コンの幹事」が実は一番、恋愛に近い立場なのです。

今回は、そんな面倒な合コン幹事の魅力についてご紹介します。




●何故、合コン幹事が魅力なのか?

まず、何故「面倒な合コン幹事」の仕事が魅力的なのかを一言でいうと「合コンの幹事同士はカップルになりやすい」からなんです。

合コンに参加されたことがある方の中には、

「気付いたら幹事がいなくなっていた」
「幹事同士がカップルになっていた!」

という経験はあるのではないでしょうか?

そもそも合コンに誘うのは、友人や同僚ということが多いでしょう。

そんな友人を紹介する相手は、それなりに気を許した相手にしたい、と思うのが一般的です。

つまり、合コン幹事は、元々、それなりに好感を持っている相手になります。






●こんな人にお勧め!

「長い間、友人関係が続いている」というような人には、特に合コンの幹事になるのがお勧めです。

長年、友情が成立しているということは、残念ながら「異性として意識されていない」可能性があります。

しかし、異性間での友情が成立しているということは、「男女としての関係」になることを途中で止めてしまった関係です。

その関係を、何かのキッカケで、再び男女としての関係になるように動きださせることは、さほど難しいことではありません。

そのキッカケとしてお勧めなのが、合コンの幹事です。

幹事としての仕事をするうちに、相手が物理的に「異性」であることを思い出させることができるのです。

しかも自然に相手に意識させることができるので、非常に効果的な作戦といえるでしょう。







■おわりに

長い間、友情が成立している、ということは、お互いに非常に気の合う相手、という可能性があります。

一度、恋人になれば、長い付き合いや幸せなカップルになれる可能性も非常に高いといわれています。

ぜひ、合コンの幹事になって、ワンステップ上の関係になってみましょう。

 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】