復縁のコツ!ヨリを戻す前にチェックしたい5つのポイントって?



「昔の恋人が忘れられない!」

という方は、意外に多いです。

中には、昔の恋人が忘れられずに、新しい恋愛も上手くいかない、という人もいます。そのため

「昔の恋人とヨリを戻したい!」

と思うわけなのですが、ヨリを戻す前に、ぜひチェックしていただきたい5つのポイントがありますので、ご紹介します。





●昔の恋人が忘れられない2つの理由

昔の恋人が忘れられない理由は、大きくわけて2つ挙げられます

1:長年付き合ったという情
2:本当に好きで忘れられない

「ヨリを戻したい」と思うのは、どちらの理由だったでしょう?



●ヨリを戻す価値があるのは2のパターン

「ヨリを戻したい」という理由を確認するのは、1の場合、何度も別れを繰り返してしまう可能性があります。

そのため1の場合は、ヨリを戻すのは、あまりお勧めできません。 

できれば、2のパターンの場合のみ「ヨリを戻したい」と考えるようにしましょう。

又、2のパターンだからといって、必ずヨリを戻して、上手くいくというわけではありません。

そこで、より詳しくヨリを戻す価値がある相手なのかという点をチェックしてみましょう。




●5つのチェックポイント

これからご紹介する5つのチェックポイントで昔の恋人に点数をつけてみましょう。

1項目につき10点満点で評価し、合計点を出してみましょう。

(1)性格・価値観
(2)見た目やルックス
(3)身体の相性
(4)社会性・将来性
(5)家庭環境


上記のチェックポイントを点数化し、
(1)6点/10点
(2)5点/10点
(3)3点/10点
(4)7点/10点
(5)3点/10点

というような相手の場合、合計点は24点になります。



●40点以上ならばヨリは戻すべき

多くの場合、上記の5つのチェックポイントを計算すると20点から25点、つまり5割前後の点数になります。

しかし、平均的な想いならば、できればヨリを戻さない方がいいでしょう。

お勧めなのは、8割以上の40点以上になった場合です。

別れてから相手を美化してしまっている、という可能性もありますが、そのぐらい熱い想いを感じている方がヨリを戻した後もよい関係を築くことができます。

点数化することで、客観的に相手のことを確認することができ「ヨリを戻さなくてもいいか」と思えるようになることもありますので、ぜひチャレンジしてみましょう!





■おわりに

あまり何も考えずに、ヨリを戻してしまうと再び恋愛に失敗してしまうことも多々あります。

「ヨリを戻したい!」と思うだけでなく、一度冷静に昔の恋人についてチェックしてみましょう。

 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】