これは必見!これであなたも恋愛上級者。誰でもできる会話テク



恋に落ちるきっかけが「会話」です。

初対面では大したことなくても、会話をつづけることによって恋が芽生えていくことはよくあること。

恋愛がうまいかたは会話が上手なかたがほとんど。

でも会話の基本はとても簡単です。今回は誰にでもできる会話のテクニックをご紹介します。




■理解をしめす!

「そうだよね」
「その通りだと思う」

相手の意見を聞くときには、少しオーバーになるくらい同意をしめすのはいかがでしょうか。

ほかの人より、自分を理解してくれていると思わせるのがテクニックです。

そのためにはまず相手の話をとことん聞くのがポイントです。


■褒める・感謝する!

褒めるのはとても大切。

特に性格について、心から褒めてあげることができるなら最高です。

さりげない気づかいに対して感謝することも「知ってくれているんだ」と相手を嬉しくさせます。

日本人は褒めるのが下手といわれますが、ほかの国と比べたらかなり褒める回数が少ないようです。

意識的に褒めるようにして、褒め上手になりましょう。


■「でも」禁止令!

否定から入る言葉は、印象を悪くします。

もし相手とは違うことを言いたいなら、「そうなんだぁ」と相手の意見を肯定してから話を切り出すのはどうでしょうか。

否定ばかりするのは、自分の意見を通そうとしているのと、相手の意見を尊重していない表れでもあります。




■「特別だよ!」

やはり特別感というのは、人を気持ちよくさせます。

何気ないシーンで「○○だけだからね」や「ほかの人にはメアド交換してないんだけど」と特別感を演出しましょう。

これで相手もあなたの好意に気づきやすくなると思います。


■あいづちをうつときには心をこめて!

あいづちをうつときには、別にことばはいりません。

それでも、きちんと聞いているよと示しながらあいづちをうつことが大切です。

相手の感情に合わせながら、笑ったり悲しんだり表情を変えていきましょう。

シリアスな雰囲気なら手を相手の体に触れながらなどのスキンシップも大切です。




■おわりに

男性も女性も関係なく、上の会話テクニックはつかえます!

これであなたもモテモテ間違いなしです。

でも釣り上げたからといって、そのあとは餌をやらないなんてことにならないように、お付き合い後も会話テクニック続けてくださいね♪
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】