げっ・・・まじかよ!?彼女の浮気が発覚したときの4つのステップ



一昔前までは男性の浮気がメジャーでしたが、最近では女性の浮気も増えてきています。

もし自分の彼女が浮気していることがわかったら、あなたはどうしますか?

今回は彼女の浮気が発覚したときの対処法についてご紹介します。




1.証拠を確保し相手を突き止める

女性は秘密を隠すのも上手ですが、バレたあとにごまかすのもとても上手です。

そこで証拠隠滅されてしまう前に証拠を確保しておきましょう。

これをきちんとやっておかないと後々、彼女が他の友達に話をすり替えて話すことを防げます。

女性のコミュニティは侮れないので、事実が歪んでしまわないように証拠を確保しておくことが重要ですね。


2.自分は今後彼女とどうしたいかを決める

もう一度やり直せるのか、それとも自分を裏切った女性とはもう二度と顔も合わせたくないのかどちらでしょうか?

そこをしっかり考えなければ、その後どうしたらいいのかわからなくなってしまうことでしょう。

ですから、まずはもう終わりにするのかやり直すのかを自分のなかで結論づけておいてください。




3.浮気を問い詰めるときの注意点

女性は責められるとガードが固くなるので、できれば責めるような口調でなく優しく問いただしましょう。

これは彼女のためでなく、あなた自身のためです。

優しい口調で、「どうして浮気したの、俺のどこが嫌だった?」とでも言えば彼女は口を割るはず。

また、罪悪感も湧いてくるので真実を突き止められるとので一石二鳥です。


4.最終目的地に合わせた対応を

もしやり直したいのであれば、浮気の動機を聞いて建設的に話を進めましょう。

女性が気の迷いで浮気をすることは少なく、愛情を感じられなかったり欲求不満だったり何かのサインです。

そこを埋めるように努力していけば、彼女の姿勢も変わってきます。

もしもう別れるというのであれば、女性特有の厄介事に巻き込まれないようになるべく優しく別れを切り出しましょう。




■おわりに

二人の関係が浮気で崩れてしまうなんていうことは非常に残念なことです。

しかし、別れるにしろやり直すにしろ相手の不誠実な行為によって痛みを抱えることには変わりありません。

自分が納得するまでしっかり話をして、真実を突き止めてから別れたほうが後々のためになりそうです。
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】