すっぱりさっぱり!リセット上手になる4つのテクニック!



恋愛を上手くいかせるためには、気持ちや疲れを上手にリセットできるようにしましょう。

「恋愛がうまくいくかな~」
「仕事で失敗した…」

そんなマイナスの気持ちばかりが続いてしまっては、せっかくの出会いも上手くいきません。

今回は、そんなリセット上手になるための4つのテクニックをご紹介します。




●マイナスな気持ちを書き出す

「疲れた!」
「仕事が上手くいかない」
「上司がむかつく!!」

そんな口にしてしまうと、気持ちまで落ち込んでしまいそうな負の感情をノートに書き出します。

気持ちが大きければ大きいほど、大きな文字、濃いペンで書きましょう。

ノートに書くだけなので、人には言えないような本音も書き出してしまいましょう。

書き出すことで、自分の中のもやもやとした気持ちを整理することもできます。


●甘やかす言葉をノートに書く

文字とはいっても何度も見てしまうと、気持ちがマイナスになってしまいます。

そんな気持ちを励ます言葉も必要です。

「お疲れ様!」
「あと1年頑張れば、仕事も上手くいくよ」
「城址は期待しているから厳しいんだよ」

嘘でもOKです。

温かく、優しい言葉を書き、マイナスな感情を書き殴ったページだけ切り取り、捨てましょう。

また、温かい文字は、気分が落ち込んだ時に見直してみましょう。

少しぐらいのストレスならば、気持ちが簡単に温かくなります。




●下着を新しくする

何をしても上手くいかない、そんな時は下着を新しくしてみましょう。

古く汚れが落ちていない下着はテンションを下げるだけでなく、恋愛運まで下げてしまうこともあります。

下着は捨てるだけでなく、新しいものを購入して身に付けると、簡単に心機一転することができるので、お勧めです。

下着は穴が空いたり、破けたりすることが少ないので、気付いたら数年、同じ下着を使っていた、ということもあります。

そのため、リセット期だけでなく、年末年始にも下着を新しくするようにしましょう。


●人が選んだ服を着てオシャレする

自分では選ばないような服を着てみましょう。

自分で選んだお気に入りの服でもよいですが、自分で選んでしまうと毎回、同じような服装になってしまいます。

何時もとは違うデザイン、普段ははかないような高いヒールを履いて、出かけてみましょう。

何時も行くカフェやレストランに行くだけでも気分を一転させることができます。




■おわりに

ちょっとした工夫で、簡単に気分をリセットすることができます。あまりにも簡単なリセット方法なので

「こんなことで、リセットできるの?」と疑問に思わず、気軽にチャレンジしてみてください。

どれも試して損はありません!

 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】