幸せな愛を運んでくれる?ソウルメイトを見付ける方法!



「運命の人」「ソウルメイト」「ツインソウル」そんな言葉で呼ばれる人と出会ったことはあるでしょうか?

ソウルメイトとは、魂で繋がっている存在とされており、共に成長するために存在するパートナーで、自然に自分を成長させてくれる存在ともいわれています。

そこで、今回は、世界に存在する数少ないソウルメイトを見付ける方法紹介します。




●「懐かしい」と思う

ソウルメイトとは、不思議なことに出会った瞬間「懐かしい」と思う人が多いようです。

中には、年齢も10歳以上離れており、育った環境も関西と関東と共通点があまりないのにも関わらず、何故か「懐かしい」と思ったという人もいるようです。

探すのは難しいソウルメイト探しですが、一度見つかると、直ぐに気付くことができるようです。


●指の形や手相が似ている

男性と女性は、手の大きさが異なりますが、ソウルメイトの2人は、その形は似てくるといわれています。

指だけではなく爪の形も似ているというケースもあります。

又、あるカップルは、手相まで似ており、二人でビックリすることもあるようです。

手を握った時に妙にスッポリくる感覚を体感できるので、ぜひ一度、気になる相手の手を握ってみてください。


●幼少期の思い出の場所が同じ

子供の頃の思い出の話をしてみましょう。

ソウルメイトとは、この幼少期の思い出の場所が一致することもあります。

全く別の場所で生まれ育った二人も、何故か同じ場所に思い入れがあるという不思議な偶然の一致を体験する人も多いようです。




●何度も出会う

ソウルメイトとは、魂が共鳴したり、共感することができるとされています。

そのため、何らかの理由ですれ違ってしまったとしても必ず、2人は出会えるとされています。

一度は離れてしまった相手でも人生の岐路などで再び出会う相手ならば、もしかしたらソウルメイトなのかもしれません。



●愛することを信じる

「愛されたい!」という気持ちを強く持たれる方は多いですが、相手の気持ちを思いやることや信じることも忘れないようにしましょう。

自分の愛情や幸せを忘れないことで、ソウルメイトを引き寄せることができます。

あまり難しく考えるのではなく、今の人生を最大限楽しんで一生懸命、生きることが大切です。


●自己を高める

自分が何をしたら幸せか、と振り返ることも大切です。

人生の目標などを見付け、そのために何をしたらいいのかと見つめ直すことで、魂が生きる意味を見付けるといわれています。

ソウルメイトは、共に成長するパートナーなので、自己を高めることにより、自然に相手が見付かる可能性が増えてくるのです。





■おわりに

実際にソウルメイトと出会うのは難しいかもしれません。

ですが、私の周囲にいるソウルメイトに出会い、結婚した人の多くは、幸せな結婚生活を送っています。

ただ、ソウルメイトと一緒にいなければ、幸せになれない、というわけではありません。

まずは、自分の「幸せ」「未来」を見つめ直してみましょう。

 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】