理想の相手の心に侵入!気になった人を確実にゲットする方法



とても理想的な人を見つけたけど、自分なんて…、と思っているあなた!可能性は作り上げるものです!

ここではそんな小さな可能性の目を広げていく方法を伝授♪

 



■1.少しでも気になったら名刺をゲットせよ!

ビジネスマンとして名刺交換の場は、仕事的にも大きなチャンスをつかむことになります。

もちろん、それは恋愛にもしかりで。公の場で「いいな」と思う人に出会っても、なかなか初対面で連絡先を聞くのは至難の業。

そういう時は、さりげなく挨拶がてら名刺交換をするのがベスト。

とても自然に縁作りができる方法です。

 

■2.連絡するタイミングは次の日!?

連絡先を交換したのはいいけど、いつ連絡をすべきなのか…、と迷う人は多いはず。

気が焦ってついつい当日に連絡をしてしまう人が多いと思いますが、実は、次の日に連絡をするのがベストタイミングなんです。

ただ夕方や夜の時間帯は、だいたい忙しく動いている時間なので、昼までの少し余裕のある時間に連絡をするのが効果的です。

 


■3.過去は自分だけの秘密に

何度か食事などをしていくうちに、やはり男女ともに気になってくるのは、相手の“過去”ですよね。

どんな人と、何人くらい付き合っていたのか…、気になる人だからこそ気になる話題。

だけど、あまり本当のことを話すと、“その程度のレベルなのか”と思われてしまうことも。

なので、過去について聞かれても、“内緒”とだけ答えて置けばOK。謎な部分を残しておくのも、相手の興味を引き付けるポイントとなります。

 

■4.女性がアプローチし、男性が射止める!

最近では女性から告白をしたら、プロポーズをしたりするケースが増えていますが、実はそれを男性は喜々として受け取っていないかも。

なのでもっとも確実な方法として、女性は気になる男性に、“自分はあなたに気があるのよ”というアプローチをし続け、男性に告白をさせ、“自分が射止めた”という気持ちにさせてあげることが大事なようです。

 


■おわりに

いかがでしたか?

出会いは縁とは言いますが、心惹かれる相手に出会ったことから実は運命的なのです。

それを考えたら、もう少し積極的にアプローチできるかもですね。

ただ、過度な駆け引きは、チャンスを逃がしてしまうので、慎重に。




あわせて読みたい


【スポンサーリンク】