やだ、浮気されてるかも…?さりげなく隠された浮気を見破る4つの方法!



世の中に恋があふれている限り、世の中に浮気もまたあふれています。

とても残念なことですが……。

今回は、浮気男の浮気を見破って、ごめんなさいっ!と言わせる方法をご紹介します。

特に4つ目は必見ですよ。ぜひ読んでくださいね。

 



■ケータイの送受信履歴を見る!

ちょっとドジで可愛らしい浮気男は、送受信履歴を削除し忘れています。

こんな浮気男ばっかりだったら苦労はしませんよね。

スマホの暗証番号を、あらかじめ「お互いの誕生日にしようよ♪」と提案しておき、暗証番号を把握できる状態にしておきます。

なお、この時点で嫌がったらグレーです。他に浮気の兆候がないか調べましょう。

暗証番号が手に入ったらいつでもケータイチェックできますし、もし暗証番号が変わっていたら「なんで変えたの?」と聞きやすいです。

 
■送受信の頻度をチェック!

特定の相手と、たわいのない会話なのに送受信の頻度、電話の頻度が多い場合、浮気をしている可能性はあります。

「本当にマズイメール」だけ消去している可能性もあるからです。

どんなやり取りをしているかチェックしていき、話がズレているところがあれば、そこのメールを消しています。

他にも証拠がないか、探していきましょう。
 
 


■聞いてないことを、やたら説明する男には要注意!

浮気男は、自分の保身のために嘘をつきたい、という心理が働きます。

そのため、聞いてもいないことをやたら喋るようになるのです。

これまで、今日のカラオケどうだった?という問に対して「楽しかった。盛り上がったよ」だった男性が、
「うん、今日は○○と××が来て、途中から△△も合流してさ、△△の□□って歌がほんと上手くて~」なんて長々と説明しだしたら要注意です。

 
■必殺・足首ファンデ!

同棲をしている人限定になりますが、「今日は絶対浮気してきそう!」と思う時は、彼氏より早く起きて、
こっそりくるぶしの内側あたりにファンデーションを塗りましょう。

水で落ちるタイプにしてください。

もし彼が外でシャワーを浴びてきたら、ファンデーションは水で落ちてしまいます。

浮気しているかどうか、確信を持ちたい時に使ってください。

 


■おわりに

いくつか方法をご紹介しましたが、浮気男なのかそうでないのか、最終的には決定的な証拠を押さえるか、本人の自白に頼るしかありません。

また、浮気を追求する前に、もし本当に浮気していたら、別れたいのか、もう一度振り向いて欲しいのか、そこも考えてから追求するようにしましょう。

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】