本命彼女?遊びのオンナ?ここで差がつく隠されたポイントがあった!



こんにちは。女子のみなさん、恋が遊びで終わってしまった、そんな経験はありませんか?

それは、何か原因があるのかもしれません。

恋が遊びで終わらないように、本命彼女になれるオンナの特徴をまとめてみました。




■立ち居振る舞いが上品

まず、立ち居振る舞いが上品なのは必須です。

彼氏の友達に、「お前の彼女、上品でキレイだなー」なんて言われると鼻も高いもの。

立ち居振る舞いはすぐには身につきませんが、努力でなんとかなります!

気になる人はこの機会に直しましょう。


■彼氏以外にも気を使える

彼氏以外の、一緒にいる人たち全員に分け隔てなく気を使ったり、優しくできる女子は本命になれる率高し!

逆に彼にばっかりべっとりで、彼に寄ってくるオンナを威嚇するようなオンナはダメダメです。


■料理が上手

やっぱり男子は、手料理が上手な女子に弱いもの。

チャンスがあれば、料理上手をアピールして!もちろん、「実はお母さんが作りました」という作品を「自分作」と偽るのはNG。バレたとき大恥をかきます。

下手なら練習しましょう。




■一緒に幸せになれそうなオーラ

一緒にいて、あ、このコとなら、なんとなく幸せになれそう……というプラスオーラが出ている女子は、素敵な彼氏が途切れないもの。

あなたの周りにもいませんか?ネガティブな自分とはサヨナラして、今日から幸せオーラを出せる女子になりましょう。


■自分の間違いを優しく諭してくれる

彼の間違ったことを、見なかったふりしてスルーしたり、逆にからかったり、責め立てたりするオンナは本命にはなれません。

優しく優しく、諭してくれるような女子こそモテるのです。

モテには「余裕」も必要ということですね。


■弱い自分を見せても引かれない

彼だって、時にはイライラしてる時も、泣きたいくらい弱っている時もあります。

そんな彼を見ても引かないで、そうだね、うんうん、辛いよねと言える女子は本命になれます。

えー、そんなの大したことないじゃん!と言ってしまう女子、共感力を磨いて本命女子になれるように頑張りましょう。




■おわりに

いかがでしたか?

本命女子になれるポイントというのは、以外にも見た目がカワイイといった要素より、性格や相性の面が大きいのです。

相性はともかく、性格美人にはちょっとした気遣いでなれるはず。

今日から本命女子目指して頑張りましょう☆
 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】