あの人との日々をもう一度・・・簡単に復縁しちゃう裏ワザって?



別れてしまったが、大好きな恋人と、復縁をしたい、と願う人は、多いかもしれません。

しかし、なかなか、上手くいかないのも復縁の特徴です。

しかし、今回は、そんな復縁を、簡単に実現する裏ワザをご紹介します。




●直ぐに動き出さない

「別れて直ぐ行動しないと新しい恋人ができてしまう!」
と思われる方も多いかもしれません。しかし、慌てて、連絡を取ってしまうと、復縁は、上手くいきません。

そこで、最低でも1ヶ月以上、相手と連絡を取るのを我慢しましょう。

相手と学校や職場で、会う機会がある人は、「会いたい」「やりなおしたい」と言うのではなく、挨拶程度に留め、気まずい雰囲気を取り除くようにしましょう。


●落ち着くと思わせる

久々に連絡をとり、「ご飯でも…」となれば、復縁まで、あと一歩です。

二人っきりになり、 「会いたかった!」 「寂しかった!」 と想いをぶつけるのではなく、

二人で過ごすことで相手に 「やっぱり、落ち着くな~」 「この二人の関係が、いいなぁ~」 と思わせるようにしましょう。

この関係になれば、復縁まで秒読みです。




●電話でもOK

会う機会がない人や、遠距離に住んでいる人の場合、 「落ち着くなぁ~」 と思わせるのは、中々、難しいかもしれません。

そんな方に、お勧めなのが「電話」です。

やはり「会いたかった!」「寂しかった」と気持ちを押し付けるのではなく、電話で話しながら 「昔は楽しかったねぇ~」 と楽しかった思い出ばかり話し、相手に復縁したい、という気持ちを高めましょう。


●時間をかけることが大切

復縁をする上で、非常に大切なのが 「時間をかけること」 です。

多くの人が、焦って、二人の関係を元に戻そうとします。

ですが、人間の気持ちは、そんなに簡単には、コロコロと変わりません。

そこで、少し時間をかけて、元の関係に戻すように努力してみましょう。

遠回りな解決方法のように感じるかもしれませんが、実は、一番の近道なのです。




■おわりに

ポイントは、時間をかけるだけでなく、二人で一緒にいることに対して、価値を見出してもらえるようにする点です。

これが上手くいけば、復縁は、簡単です。

ぜひ、じっくり時間をかけて、自分の存在価値を相手にアピールしてみましょう!

 

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】