ケンカ、イクナイ!女性をキュンとさせる仲直りの4つの方法!



どんなに仲が良くても付き合いが長くなれば喧嘩してしまうことも多々ありますよね。

喧嘩は二人が気持ちを新たにするいい機会。

うまく仲直りして相手の心を掴みましょう。

そこで今回は、女性がキュンとする仲直りの方法についてご紹介します!

 



1.ベッドの中で静かに抱きしめる!

お互いに喧嘩をしても一緒のベッドに入ってしまいさえすれば、仲直りは出来たものと思っていいでしょう。

あとは彼女をギュッと抱きしめるだけ。背中から抱きしめるだけでも勿論構いません。

何も言わなくても効果的ですが、余裕のある人はやはりゴメンの一言くらい言っておくと後々彼女から責められずに済みますよ。


 
2.モジモジしながらごめん、と言う!

女性は彼がモジモジしながら懸命に気持ちを伝えてくる姿にとってもキュンとします。

恥ずかしいのに、自分に気持ちを伝えるために勇気を出して話してくれるんだと思うと愛おしくなるものですよ。

もし恥ずかしくてなかなか言葉にできない、という男性がいても少しずつ言葉にする習慣をつけておくといいかもしれません。

モジモジしてしまっても女性は余計にキュンとするので、「カッコ悪いかな」と気にしすぎなくてもいいでしょう。

 
 


3.置き手紙を残しておく!

もし喧嘩したまま部屋を出なければならなくなってしまったら、置き手紙をしておくのも効果的です。

女性は、男性が自分の字で一生懸命書いた手紙をもらうととっても喜ぶもの。それが喧嘩のあと、謝罪の意を込めての手紙であれば尚更です。

文章のうまい下手などは気にせず、自分の思いの丈を書き綴って彼女の目の届くところに置いておきましょう。

きっと彼女のほうから連絡をくれるはずですよ。


 
4.ぶっきらぼうに涙を拭ってあげる!

もう本当に照れ屋で言葉を発することも手紙を書くこともできない、という人は態度で示しましょう。

彼女が喧嘩で泣いていたら、涙を拭ってあげるとキュンとしてくれるはず。

また、仲直りの意思表示にもなるので彼女もわかってくれるでしょう。

もし手を払われてしまっても、きっと彼女は本心で手を振り払ったわけではありません。

自分のなかで納得できないことがあったのでしょう。もう一度ゆっくり話を聞いてあげてくださいね。


 


■おわりに

いかがでしたか?

喧嘩するほど仲がいいというように、喧嘩は二人が仲のいい証拠です。

普通にしていると聞けないような本音や隠れた思いに触れるいい機会でもありますよね。

後腐れのないようにキッチリ仲直りして、今後の二人の仲をより一層深いものにしていきましょうね。


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】