「もしもし・・・寂しくない?」離れていて寂しい遠距離恋愛を乗り切るためにこれは押さえておきたい!



辛いですよね、遠距離恋愛って…

遠距離恋愛〟は距離の差こそ様々ですが、皆さん1度くらい経験したことがあるのでは?

真剣な交際だったにも関わらず、大半が別れで終わってしまうことが多い・・・

そんな遠距離恋愛もルールを知ることで上手くいくかも!?

遠距離恋愛10のルールとはどんなものなのかを紹介したいと思います。

 




■1. 将来の関係について話し合う!

多くの遠距離恋愛が終わってしまうのは、計画性のなさにあります。

2人が何となく良い方向へ行くように望んでいるだけで

具体的なアクションがとられない場合/互いに妥協するやさしさがない場合などです。

2人の将来〟に真剣に取り組みたいのであれば、2人でプランを立てることが重要となるでしょう!!
 

■2. 定期的に会う!

出来ることなら最低でも一ヶ月に1回は会う。

どれほど、メールやTEL/スカイプ/LINEでやり取りしていても゛実際に会う〟ということに勝ることはありません!!

本物の絆を手に入れるには、会って話して一緒に何かをして分かち合うことですよ(^ ^)
 

■3. コミュニケーションを欠かさない!

会えないなら会えないなりに、現代の便利なツールを最大限に使用しましょう。

メールならば最低一度はやり取りする/スカイプやLINEのテレビ電話を利用する/自分の写真や動画を毎日送り合う。

ウェブカメラなを使用するなど選択肢は色々ありますよね?近状報告はとても大事なんです。
 

■4. 「休みの日」をつくる!

メディアを通してのコミュニケーションばかりでは、不満を高める一方です。

この不満が、喧嘩や誤解を生むことに繋がってしまいます・・・

そんな時は週に1回、2日程なんの連絡もしない「休みの日」をつくること。

すると相手を恋しいと思う気持ちが、とても強くなり

自分にとってこの関係がどれほど大切かを再確認できる時間が持てるのです!

結果は、逆のことになってしまう事もあるかもしれませんが

重要なのは、お互いが゛自分達はどうしたいのか〟を確認できる時間を持つことなのです。
 

■5. 心の内をさらけだす!

一番大切なのは、正直であり素直であること。

自分が考えている事や思っている事、感じていることを素直に伝え合うことなんじゃないでしょうか。

一番ベストなのは書いて伝えることでしょう!!

書くことによって、普段口には出来ないことでも素直に表現できたりするものです。

その結果、2人の絆を強くすることにもなるでしょう(^.^)

 



■6. 手紙を送り合う!

ポストを開いた時、恋人からの手紙を見つけ読んだ時の気持ちはメールとはまた違って凄く嬉しいものです。

現代では手紙など忘れ去られてしまっていますがとてもロマンチックに感じることでしょう。
 

■7. 嫉妬のしすぎには注意!

遠距離恋愛の基本である「信頼」とはかけ離れている感情。

一緒に過ごした時間で培った関係を信じることが大切です。
 

■8. 心配事を増やさない!

離れていても、相手を心から信じていて関係も安定しているなら、お互い何をしようと不安や束縛はないでしょう。

しかし、そんな信頼関係が築かれていたとしても異性と2人で出かけたり、合コンなどに参加するのは避けるべき。

いらない心配事をかき立て、心を乱しあうことは懸命ではありませんので・・・
 

■9. 成就を信じること!

遠距離恋愛となると、周囲からまたは間接的に長続きしないなどの意見を聞くことも多いはずです。

ですが、そういった意見には耳を傾けないことが大事!!

恋愛に同じものは存在しないのですから(^.^)
 

■10. 希望をもち続ける!

自分は相手から愛されている、心配してくれていると信じること重要です。

 



■おわりに

すべて大事なことばかりです。

遠距離恋愛を上手くいかせるためにも、この10のルールを参考に

遠距離恋愛中の恋人達がハッピーエンドに繋がることを願っています♪

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】