語られなかった3つの美意識?性格美人になるために意識したい3つの心得って?



自分が変われば周りが変わる…というように、少しの意識をするだけで、日々のあなたの心持ちも変わり、あなたに対する周りの方の反応も変化するもの。

しかし、具体的に何がどう変わったらというところはあまり語られません。

そこで今回は、そんな語られなかった3つの美意識について調べてみました。

 



☆心のキレイな状態を

「感謝」「謙虚」「素直」など、人として、「心がキレイ」な状態にあれば、外見も、内面も、またツキまで呼び寄せたりするもの。

心の置場は難しいところではあるのですが、私生活からきをつけることで改善できます。

そして、良いココロは当然ラッキーを呼んでくれたりもするケースが多いようです。

☆言葉を整えてみる

言葉とは、自分の思考が音になって口から出てきているもの。

当然、脳内が荒れている時は、言葉も荒れやすくなってしまいます。

綺麗な話し方、敬語、話し方の語尾などを気を付けることで、心の環境を整える効果もあるとのこと!

急に話し方が変わったら違和感があるかもしれませんが、出来る範囲から試してみては?

 


☆知的な女性になってみる

知性に対する美意識、このポイントに関しては難しく捉えられがちなのですが、実はシンプル。

一番わかりやすいのが「没頭できる趣味を持つこと。」

読書や茶道なんていう、「いかにも知的」な趣味でも良いですし、スポーツ関係の趣味でも構いません。

「夢中になって楽しんでいることに対する姿勢や、それで学んだこと」が、生きた知恵として知性に繋がるコトは少なくないようです。

 


■おわりに

いかがでしたか?

今回は、語られなかった3つの美意識を調べてみました。

自分にとって取り組めそうなところから取り組んでみると、女子力UPに繋がるかもしれませんね。

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】