男性必見!デートで女性はココを見ている!「8つのポイントを徹底まとめ!」後編



女性がされて嬉しい行動、そうじゃない行動って言われても、いまいちよくわかりませんよね。

そこで今回は前回に引き続き、デートの時に女性が見ているポイントを調べてみました。

さて、後編を見ていってみましょう!

 



☆混んでいる場所の行動

カップルであれば手を繋ぐ事は出来ますが、付き合っていなくデートの時はなかなか安易には手を繋げないですよね。

人ごみで後ろにいる女性を気にしてチラチラ見る事は男性が前を見えなくて危険です。

怪我をしてしまうかもしれませんし、そしたらカッコ悪いですよね。

そこで一言「人多くてはぐれそうだから、バック掴んでていいよ」とか、「服掴んでていいよ」と伝えましょう!

そうするだけで女性は少し安心します。

人ごみを抜けたら彼女が手を離すはずなので男性が「大丈夫だった?」と声かければ完璧です!

気遣い出来る男性はポイントアップですね。

 


☆率先力

女性は強引な人やワガママな人は苦手ですが、積極的で率先力ある人は大歓迎。

例えばご飯を注文する時に「すみません!」と店員さんに声を掛け一緒に注文してくれたり、電車でお年寄りに進んで席を譲ったり、いい事を率先するとポイントアップです。
 

☆協調性

レストランなど定員さんに偉そうな注文の仕方やクレームなど女性に格好良い姿を見せようと上から目線に第三者と対応するのはNG。

何かあっても大きな心でいる事がポイントです。

例えばディズニーランドのショーやパレードを待っている時、小さい子が自分より後ろにいたら「ここどうぞ」と前の少しのスペースを譲ってあげたり、

店員さんがミスをして身に害がなければ「大丈夫です。気にしないでくださいね。」などと、大きな心をもって接するようにしましょう。
 

☆デートはお別れの「バイバイ」が最後ではない!

1日が終わり、女性を駅の改札まで送って「バイバイ」とした後、そのまま背中を向けて帰る男性は多いのではないでしょうか?

女性の中には最後まで見送っている優しい男性の姿を感じたく、あなたの方を向いてもう一度「バイバイ」と手を振る人がいます。

お見送りする時は女性の姿が見えなくなるまで見送りましょう。

 


■おわりに

きっとこれらがGood!だとまたあなたとデートに行きたくなるはず!

彼女と楽しい時間を過ごせるように、うまく工夫していきましょう。

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】