ふわっと香りで魅了せよ!モテ女子の香水の付け方マニュアル!



女性らしさを演出する手段として、香水は欠かせません。

しかし、付け方によっては、悪印象を与えてしまう、難しいアイテムでもあります。

そんな香水を上手く使い、意中の相手のハートをゲットしてしまう方法をご紹介します。
 



■恋のはじめにはさりげない香り

出会いから付き合うまでの、非常に大切な時期に香水は欠かせません。

第一印象や好感度を形成していく時期だからです。

そんな時期には、香水は手首にワンプッシュし、反対側の手首と擦り合せるようにして、馴染ませます。

そのまま手首を耳の後ろに押し付けるようにして、匂いを移します。

このことにより自然な香りを演出することができます。

この時期にお勧めの香水の種類は、男女共にウケのよいシトラス系の香水です。香水をつけて悪印象を持たれることが少ない系統なので、非常にお勧めです。

 


■記念すべきデートには印象的な香り

初デートやクリスマスなどの特別なデートには、何時もと違った香水の付け方をして、相手をドキリとさせましょう。

普段の香水の付け方にさらに掌にワンプッシュ香水を振り掛けます。

すると相手と手を繋いだ時に、二人の手のひらの熱で香りを広げることができます。

初デートにお勧めの香水の種類は、甘い香りが特徴のフルーティー系がお勧めです

。自然な甘い香りで女の子らしさをアピールしましょう。

仲が良くなり、ちょっとセクシーにアピールしたい時には、胸元にワンプッシュするのがお勧めです。

セクシーなアピールをしたい時にお勧めの香水の種類は、フローラル系がお勧めです。

ゴージャスで華やかな印象を与えてくれるので、特別な関係にはピッタリの香りです。

 


■おわりに

いかがでしたか?

ちょっとした工夫で、相手との関係を大きく変化させられる香水の使い方、ぜひ実践してみてください。

ただ、注意したいのが、香水は毎日嗅いでいると、鼻が麻痺してしまい、ついつい使用量が増えてしまうという点です。

くれぐれも香水の付け過ぎには注意して使うようにしましょうね!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】