「ヒステリックやだなぁ…」イライラした時に頭をクールダウンして、損をしない為の小さなコツ!



■イラっとしたとき。

気になる男子や、恋人であっても、イラっとしてしまうことはありますよね。

しかし、イラっとして喧嘩してもあまりいいことがないのもまた現実問題。

女性はホルモンバランスなどもありますから、ついイラッとしてしまった瞬間に

「ヒステリーなめんどくさい女だな…。」

なんて思われてしまう事も。

そこで今回はそんな「イラッとした時を賢く対処」というテーマで調査してみました。

 



■まずはクールダウン。

そもそも考えてみてください。

イライラは喧嘩に発展することのほうが多いのですが、逆に言うとこれさえ使いこなしてしまえば、イライラから始まるトラブルは回避できるはず!

いらっとしたらまずは、ちょっと頭の中を真っ白に思考回路停止状態にしてみましょう。

頭を真っ白にするイメージです。

イラッとした時は文句の1つも言いたくなりますが、やはりそこは大人になって、いったんクールダウンしてみるのが一番大事ですね!

 


■次に持っていく感情の場所は?

人間には「傷つけられると傷つけ返したくなる、やり返したくなる」という本能がありますので、変に反論してしまったりすると逆効果だったりすることも。


まずは『対等にケンカをする時点で、相手と同じレベルになってしまう』という事を意識します。

勿論、大切な話を話半分でスルーするのは良くないですが、意味のない悪口などに関しては、「大きな心で許してあげる」という意識を持ちましょう。

右頬をぶたれたら左頬を差し出せ、というやつですね。
 

意味もなく人を傷つける言葉を吐く人は、心が弱いのです。

心が弱い人は優しく包んであげると、相手に傷つけることをいったり罵倒したりしにくくなります。

 


■おわりに

いかがでしたか?

まとめますと、

①しっかりとクールダウンする
②許してあげる

この2点がポイントになります。

意味のない悪口で喧嘩をするのが一番意味がないですから、もしそういったシチュエーションになった場合は意識してみると良いかもしれませんね!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】