友達をいつの間にか好きになってしまった…。女友達から彼女へランクアップするためのたった2つのメソッド!



初めから男の人として好きだったけど、何だかダラダラと過ごしていたら友達になってしまった。

元々友達のつもりだったのに、いつのまにか好きになっていた。どちらのパターンにしても、男友達が好きという女性は多いはず。

友達として過ごしたからこそ、わかる魅力もありますよね。ただの友達関係から恋人関係にランクアップには、簡単な2つのメソッドを抑えれば可能です!

 



■1.「女」であることをプレゼン

男にとって、女友達と彼女の差は女が思うほど大きくないものです。

ただ、男はラベリングをしがちなため、彼があなたを「女友達」として認識しているのなら、「彼女」としても存在しうることを示してあげる必要があります。

というと難しそうに聞こえるかもしれませんが、とても簡単なことです。

彼にあなたが女であることをプレゼンすればいいのです。

プレゼンといっても、「私は料理が上手で、お裁縫もできてね……」と訴えることでは勿論ありません。

例えば、スカートをはいて彼の前に登場してみる。男性なら到底持たないような、女性らしいハンカチをさりげなく使う。

自分には少し難しいことは、彼にお願いしてみる。

つまり、彼が「あ、こいつ女なんだ」と気づいてくれれば成功です。
 



■2.彼を「男」として認めていることを示す

友達関係だと、彼氏ならば張り合わないようなことでも、ついつい張り合ってしまったりしますよね。

なんとなく、男友達には「何かしてもらったら負け」「負けたくない」というような感情を持ってしまう方は多いのではないでしょうか?
 
例えば、仕事の業績や学校のテスト。また、重い荷物を彼が「持ってあげようか?」と声をかけてくれたのに「大丈夫!」と強がってしまうなどが挙げられるでしょう。

しかし、これでは恋愛関係に持ち込むことは難しくなります。

男にとって、女は競争する対象ではなく、守ったり労わったりする対象なのです。

彼に頼れる部分は可愛く頼ってみる、自分より彼が優れている部分では戦わないことを覚えておきましょう。

「わぁ、ありがとう!」「さすがだよね!」こんな言葉が出てくれば最高です。

 


■おわりに

友達関係を築いたことは、恋人関係となってもプラスに働くことが多々あります。

男女の部分だけではなく、ある程度人間として知り合えていることが、より深い関係を築いていく上でアドバンテージとるのです。

友達関係に「男と女」の要素を上手に示すことで、気になる彼と恋人になってしまいましょう!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】