これは必見!デキる女子が彼とラブラブ生活を送る為のポイント!



仕事や勉強ができ、周りからも一目おかれている女子。

しかし、そんなデキる女子も彼氏には「すごい子」ではなく「可愛い子」と思われたいですよね。

デキる女子ゆえに、どうも彼に「肩がこる」「自信がなくなる」と言われて別れてしまうなんて悩みがある方もいるのではないでしょうか。

そこで、デキる女子が彼とラブラブに過ごす方法をご紹介します!
 



■1.「一人でできる」は封印!

「疲れてるよね、これ俺がやっておくよ」そんな風に言われたら、遠慮なく「本当? じゃあおねがい」と素直に頼むのが、デキる女子にはベストなチョイスです!

仕事や学校では色んな事をこなしてしまうあなたが、彼の前では甘える。

そんなギャップに彼はメロメロになってしまうのです。

「大丈夫、私がやるよ」なんて決して言わないこと!

「俺は彼女に必要とされている存在なんだ」と彼に想わせ、男心をくすぐってあげましょう。
 

■2.意識的に弱みを見せる

デキる女子は、そんなつもりがなくとも男性を委縮させてしまいがちです。

「こいつ、こんなことも出来るんだよな」「もしかして俺、見下されてる?」あなたはちっともそう考えていなくとも、競争が大好きな男性は色々と勘繰ってしまうことが少なくありません。

「実は私、あの仕事苦手なんだ」「あの件、実はあんまりよくわかってなくて」と、彼には意識的にあなたのダメな部分を見せてあげましょう。

「これ、あなたに教えてほしいな」と、そこまで言えれば最高です。

 


■3.「女」であることを忘れずに

どんなにデキる人であっても、彼の前では純粋に「女」でいることを心がけましょう。

というと、難しく聞こえてしまいますね。簡単にいえば、彼の前では肩の力を抜きまくってください。

ちょっとだらんとしすぎかな? くらいでちょうどいいかもしれません。

また、積極的に彼に甘えましょう。

デキる女は「彼の前では10倍可愛くいる」というつもりでいるといいでしょう。

「ケーキ食べたいな。一緒に食べに行こう」
「疲れてない? 肩もんであげよっか」

仕事も勉強も忘れ、純粋に彼と向き合う「女」でいましょうね。

 


■おわりに

デキる女の恋愛最重要事項は、「がんばりすぎない」こと。

彼の前ではふんわり、シンプルに女の子でいさえすれば、あなたは彼とずっと幸せに暮らしていけます。

もともと本命彼女に必要な「尊敬」の要素は大抵備えているデキる女子。

恋愛も思う存分楽しみましょう!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】