どうしてモテないんだろ…。そんな時にチェックしておきたい3ヶ条を調べてみた!



「努力しているつもりだし、合コンにも参加している。なのにどうして彼氏ができないんだろう……」長い女の人生、たまにはそんなこともありますよね。

しかしそれでも「モテたい! 早く彼氏がほしい!」という時には、見直すべきポイントがあるのかもしれません。

そこで今回は、見落としがちなチェックポイントを並べてみました!

 



■1.ネガティブ発言はほどほどに

「最近モテないんだよねー」「前に付き合ってた男が最悪でー」……こんな発言、していませんか?

ネガティブや卑屈な発言は、場の空気を悪くするだけでなく、あなたの印象まで悪くしていまいます。

あなたも、愚痴ばかりの友達よりは、明るく笑ってくれる友達と一緒にいたいですよね。

まずは自分が一緒にいたいと思われる女か、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。
 

■2.あなたは「女」だとアピールしていますか?

「外見じゃなくて、私の内面を好きになってくれる人がいいの!」言い分はわかりますが、一つ問題があります。

あなたは出会って一時間や二時間で、誰かの内面を知ることができますか?

実際ちょっと難しいところもありますよね。

内面で好きになってお付き合いできるに越したことはありませんが、内面は時間をかけなければ知ることができません。

内面を知ってもらう段階に進むためにも、やはり外見を磨く努力は怠らないようにしましょう!

内面は大切ですが、そこに至るには外見も重要だと忘れずに。

 


■3.すぐに男を切り捨てない

一つ嫌いなところを見つけると、即「恋愛対象外グループ」に振り分けるのをお休みしてみましょう!

親や兄弟、親友でも、一つくらい嫌いなところはありますよね。

「顔はいいけど、服のセンスが悪いからナシ」「優しいけど、なんか空気読めないからヤダ」という切り捨て型から、「服のセンスはちょっと……でも、もっと良いところがあるかも!」という加点方式でいきましょう!

男としてカテゴライズし、より知っていけば「わ、ちょっとイイかも」と気になる存在に発展する可能性は無きにしもあらず!です。

 


■おわりに

恋愛をしていない期間が長くなると「無駄な時間を過ごしていられない!」と、違和感を覚えた男は即切り捨ててしまうのはよくあることです。

しかし、それは逆に時間がもったいないかもしれません。

一つ一つの出会いを大切にすることで、何かが生まれることは多々あります。

「うーん」と思うような男性でも、まず誘われたら一度くらいOKしてみると、また印象が変わるかもしれませんよ!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】