まじで楽しかった!!と女子に思われる初デートでの会話のポイント4つ!調べてみた!



初デートでの会話って緊張しますよね!!

会話がなければつまらないデートになってしまいますし、盛り上げようと頑張り過ぎても空回りしてしまったり・・・

今回は、そんな初デートが成功する、会話のポイントをまとめてみました!!

 



●自分から話題を振る

とにかく自分からネタを振りましょう。

お互い緊張しているのに、女の子から一生懸命話しかけてばかりになると、内心で『何で私ばっかり・・・』と思われてしまうようです。

お互いに同じ学校、職場という共通点があるなら、関係した話から入るのもアリですよね!

来るまでに見たものでも良いですし、自分の趣味についてでもOKです。

もし、どうしてもネタが思いつかないときには、話題のレストランやカフェをチェックしておくのも良いかもしれません。

『ここのカフェ知ってた?』『こういう料理は好き?』とお店から食べ物の話まで、話題を広げることが出来ますよ!
 

●ネガティブな話はしない

嫌いな人の話や、最近あった嫌な出来事の話題などは、なるべく避けるのが無難なようです。

オチがなければ『何この人、ネクラ?』と女の子は引いてしまうみたいです。

ただ、『この間○○な失敗しちゃってさー、上司に□□なんて変なあだ名つけられちゃったよー!!』などと、明るいネタに出来る失敗談なら盛り上がるので、話の流れでするのは良いかもしれませんね。

 


●相手の目を見て、相づち

初めての相手だからこそ、しっかりと話をきいてあげる姿勢は大切になります。

『そうなんだ!』『すごいね!!』と共感してあげること、『それで?』と話をうながして、興味があることを見せてあげることがポイントのようです。

『話をきいてほしい!』という女の子にとっては、意見を言われるよりも一生懸命きいてくれて、共感してほしいというのが本音みたいです。

ニコニコしながら話をきいてくれる男性は、優しくて自分を見てくれる人、と映るようですね!!
 

●次の約束をする

実は、デートの最中に次の約束をする、というのは大切なポイントになるそうです。

話が盛り上がって共通の趣味などがわかってきたところで、『じゃあ次は○○に行ってみない??』と提案をしてみると良いかもしれません。

デートの余韻にひたりながら、次のデートのことを考えてドキドキし続けられるのがイイ!と思っている女の子は多いみたいですよ!

 


■おわりに

いかがでしたか?

初デートはお互いのことをより知るための場になります。

共通の趣味や興味を持てることを見つけて、次のデートにもつなげていけたら嬉しいですよね!!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】