【星座別、異性に好かれる方法と特徴!】しし座、おとめ座、てんびん座、さそり座編



気になる相手が出来たとき、自分がどんな印象を持たれているか気になったりしませんか?

やっぱり異性として魅力的、と思われていたいですよね!

前回に引き続き、異性から持たれやすい印象と、さらに魅力アップする方法をまとめてみました!!
 



●しし座

相手をドキッとさせる大胆さを持っているしし座。

愛情表現や行動も堂々としていますが、キラキラしすぎて別世界の人のように思われてしまいがちのようです。

時には相手を頼ると、親しみが湧いてよりステキに感じられるみたいですよ!
 

●おとめ座

清楚できちんとした人、というイメージを持たれるおとめ座は、バツグンの雰囲気で恋人候補としても有力です。

『自分と同じだけ相手もきちんとしていてほしい!』なんて思ってしまっていませんか?

ちょっと違う?と思っても受け入れられる大らかさを見せてあげると、相手はとっても居心地良く感じられるようです。

 


●てんびん座

てんびん座のあふれ出る色気と気遣いは、華やかで異性を惹きつけます。

ひとめぼれされることも実は多いのではないでしょうか?

あまり自分の感情を表にださないので、段々『何考えてるのかわからない』と相手を不安にさせてしまうこともあるそうですよ。

笑顔だけではなく、時には泣いたり怒ったりという感情も見せると、ギャップにドキッとさせられる異性は多いようです♪
 

●さそり座

一直線な情熱の持ち主であるさそり座は、口数が少なめ。

相手と真剣に向き合おうとする姿勢が、ちょっと近づきにくいと感じられてしまっているかもしれません。

自分から相手を好きになろう、と身構えてしまっていませんか?

『まずはお友達から』の気持ちを持って、同性にするように話しかけてみると効果的かもしれませんね。

 


■おわりに

いかがでしたか?

どれだけフェロモンがあっても、相手のことがわからなければ踏み込むのはむずかしいですよね!

今まで伝えてなかったかも?という方はぜひ、伝えてみてくださいね♪

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】