「うん、これなら妥協してOK!」タイプじゃない人を好きになった理由6選!



たとえ外見がタイプじゃなかったとしても、妥協しても良いかな!と妥協して付き合うことってありませんか?

人は外見が命!と言いますが、実際のカップルではそれが全てではないみたい。

そこで今回は、タイプじゃない人と付き合った理由調べてみました!

 



■寂しい時にたまたま傍にいた

人間、どうしても人肌恋しいことってありますよね!

タイプじゃなくても寂しいから誰か隣にいて欲しい!というところで付き合ったカップルも多いみたい。

でも、実際付き合ってみると案外こういうケースって長続きしていることも?

 
■とにかく熱心に口説かれた

タイプじゃない相手でも、押しに負けて…というケースはあるみたい。

熱烈アタックを受けすぎて、付き合ってみたらだんだん好きになった…というようなパターンも。

 
■ギャップのある意外な一面を見た

たとえ外見がタイプじゃなくても、そのギャップに萌えてしまう事ってありますよね!

強気なあの子が急に涙を見せたり、ヤンキーぽい彼が子供には優しかったり…。

ギャップ萌え恐るべし!

 


■やさしくされた

やっぱり誰でも優しくされると嬉しいもの。

シンプルですが、やはり優しくされるかどうかというのは、シンプルだからこそ効果的なポイントなのかも!

 
■相手に好意を抱かれた

自分からは何とも思っていなかったんですが、相手に好意を抱かれるコトで好きになったりすることってありませんか?

大事にしてくれるかどうかを判断するにあたって、自分を好きに思ってくれる度合いも大事ですね!

 
■一緒にいると楽しい

やっぱりこれが一番ですね!

たとえ外見がタイプじゃなくても、一緒にいて楽しいかどうかってとても大事ですよね!

共通の趣味で盛り上がれたり、いっつもニコニコしてくれてたり。

付き合うなら当然かもしれませんが、だからこそ大事にしたいとろですね!

 


■おわりに

いかがでしたか?

意外な理由から、納得の理由まで色々ありましたね!

好き好きアプローチも恋を成就させるポイントとして効果的のようですね!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】