「えっと、その・・・」恋人になかなか質問できないこと6つ!



親しい間柄だからこそ、聞けないことってありますよね!

友達だったら簡単に聞けるのに、彼氏・彼女になった途端聞けなくなってしまう質問・・・。

今回はそんな質問を集めてみました!

 



■過去の恋人の数

やっぱり相手の恋愛遍歴や、過去の恋人の数が気になる!とういう方は少なくないのではないでしょうか?

友達であれば「今まで何人付き合った?」と、軽く聞くことが出来るのですが、彼氏・彼女になった途端、なかなか聞きづらくなってしまいますよね!

 
■自分といて楽しいか

好きだから付き合ってる…とわかっていても、「ねえ、自分といて楽しい?」と面と向かって聞くのは少し気恥ずかしいもの。

特に長く付き合っているカップルなどにはあるのではないでしょうか?

親しいからこそ、「一緒にいて楽しいよ!」と口に出すのは恥ずかしく感じるのかもしれません。

 
■元彼/元彼女と今も連絡を取るか

元カレ、元カノとは一切連絡を取らない!連絡先も消した!という人もいますが、「普通に友達に戻ったよ~」という人もいます。

友達に戻ったとはいえ、やっぱり連絡があったりすると気になったりするものですよね!

出来れば「まったくとってないよ」という言葉と聞きたかったりします。

 


■貯金額

うーん、これはリアル(苦笑)

自分の貯金は言いたくないですが、相手の貯金額は聞いておきたいですよね!

結婚するための資金はあるのかとか、生活力はあるのか、金銭的に自立しているのかなどなど…。

気になると思います!

 
■自分のことが本当に好きか

付き合いたては「私のこと好き?」と何度も確認しあっていたカップルであっても、長く付き合っていくにつれて、自分のことが本当に好きかどうかを確認する機会が減ってきたりするもの。

長く同棲してたりするカップルなどは特にそうではないでしょうか?

あまりに一緒にいすぎて、良くも悪くも空気のような存在になってしまっているっていう事も・・。

 
■結婚は考えているか

これはやっぱり気になる方が多いようです。

男性としては「結婚願望強すぎやしないか」、女性としては「結婚を考えて真剣に付き合ってくれているのか」とか、そのあたりですね!

結婚も恋愛も人生の一大イベントですので、やはりどのくらいの真剣度で付き合っているのかは知りたいところです!

 


■おわりに

いかがでしたか?

友達のうちは聞けても、恋人になった瞬間聞きにくくなることって案外あったのではないでしょうか?

男女問わず、こういったモヤモヤを持っていたりするところもあったりするようなので、心配してそうな雰囲気なら、サラっと自分から答えてあげるとほっとしてくれるかもしれませんね!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】