恋愛マニュアルを意識しすぎじゃ?女性から「んー…」と思われそうなデート中の男性の行動6つ!



初デートはやっぱり誰でも緊張するもの!

特に男性は女性にくらべて「リードしなければいけない!」と意気込んでしまうケースが多いですよね。

その中でもひときわ「人生初のデート」に関しては本当に緊張すると思います。

しかし、マニュアルを読んで計画を立てすぎるのもNGかも?

今回は、「マニュアル意識しすぎ…」と思ってしまう行動をまとめてみました!

 



■隙あらばスキンシップを図ろうとする

スキンシップはもちろん大切ですが、ボディタッチなどに関しても不自然にベタベタとするのは考え物。

ボディタッチをするとココロの距離も確かに縮まりやすいというところはありますが、さすがにあまりやられると「うー…」と思ってしまいますよね!

 
■「君って本当は寂しがりやじゃない?」とディープな話に持っていこうとする

「重い重い(汗)」と思ってしまうところですね。

確かに良い雰囲気になって、気持ちを打ち解けるのはとても大事ですが、やっぱり初デートでは「またデートしたいなー!」と思ってもらえることが大切!

2回目、3回目のデートの時、2人の距離をもっと縮めてからのほうが、ディープな話は効果的かも!

 
■いきなり大量のバラをプレゼントしてくる

「え…あ、はい…?」となってしまいそうな行動ですね。

それまでの関係次第かもしれませんが、いきなりやられるとビックリしてしまいます。

どちらかというと「盛り上がれる可愛い小物」などのほうが、直後の話題も盛り上がって好印象かも?

「ふなっしーのキーホルダー見つけたから買ってきちゃった、あげるよww」などとプレゼントすると、「なにそれーww」と、楽しい空間を作れそうですね!

 


■○回目のデートで手をつなぎ…と親密になる段取りをスケジュール化している

あまりにガチガチにスケジュールを決めてしまうのはNG!

デートはサプライズやイレギュラーがあればあるほど盛り上がる要素を含んでいます。

ある程度「手繋げるときに繋ごー♪」くらいで思っておくほうが良いかもしれませんね!

 
■きれいな夜景を前に「君に見せたかったんだ」「君の方がきれいだよ」とクサいセリフを言ってくる

以前、クサいセリフの記事を取り上げましたが、多くの女性はこういったクサいセリフには「…。」となる模様!

しかし、一部の女子は「ウチは言われてみたいけどなぁー!」と好反応を示すこともあるようなので一長一短かも!

 
■「次は○○に行って、その後すぐ○○を見て…」など過密スケジュールを立ててくる

過密、というところがポイントです。

あまりにギチギチにつめすぎたスケジュールは「忙しいな…」というイメージを持たれてしまうかも?

ある程度ゆるーく考えて、「夕方まで遊園地で遊んでからバーでも行こうかなぁ~」くらいで構えたほうが、オトナのゆとりも出てきますね!

 


■おわりに

いかがでしたか?

一世一代の初デートだからこそ、意識したいことって沢山あると思います。

「うわぁ~デートOK出ちゃった!どうしよう…」と悩んでいるアナタ!

気負わずリラックスして、相手を楽しませることを中心に考えると、きっとうまくいくと思いますよ!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】