「○○がもう…持ちません!」スマホからガラケーに戻したいと思ってしまうとき6パターン!



昔のガラケーのほうが良かったけど、時代の流れでスマホにした…。
スマホにしたはいいけど、いまいち使いにくい…。

そう感じる方はまだまだ少なくないみたいです。

スマートフォンは楽しいですが、そんな楽しいスマートフォンでも「ガラケーに戻したい!」と思ってしまう時があるみたい。

そこで今回はそんなシチュエーションを大特集してみました!

 



■暇さえあればスマホでネットを見ていると気づいたとき

その使いやすさゆえに、つい暇があったらネットを見ている…ということってありますよね!

また、アプリも充実していて、ゲームに夢中になってしまう、ということも。

社会人の方ならまだいいかもしれませんが、テスト前の学生にとっては貴重な復習時間の妨げになってしまうかもしれません。

 
■誤動作をしたとき

ガラケーではあまり誤作動はなかったのに、スマートフォンは最新機器だからこそまだまだ誤作動が起こることもあるみたい。

また、操作に慣れない関係で、つい間違えて変なとこ押しちゃった…なんてことも!

 
■タッチパネルがうまく反応してくれないとき

スマートフォンの魅力は、なんといってもタッチパネル!

なのに、そのタッチパネルがうまく動作しない…。

これは確かにガラケーに戻したくもなるかも!

 


■発熱、再起動、異常終了のトラブルが相次いだとき

長時間使っていると、スマホってめちゃくちゃ熱くなってしまう事、ありませんか?

あんまり熱すぎてびっくりしてしまうこともあるくらい。

冬にはホッカイロの代わりになるかもしれませんが、それはそれで複雑な気分かも…。

 
■毎月の固定費が高いと気づいたとき

意外にバカにならないのが、毎月の固定費。

ガラケーの時は0円ケータイを使っていた・・・という方は特にそう感じるのかも?

スマートフォンの多くは分割で本体代金が入ってきますので、思ったより出費がかさんでしまうんですね…。

 
■バッテリーの消耗が早いとき

「バッテリーが…もう持ちません!」

そう、スマートフォンといえばやっぱりそのバッテリーの持ちの短さ!

最近のものはかなり改善されてきたようですが、やはりガラケーと比べたら段違いに早いですよね。

ガラケーの充電は2日に1回だったのに…という方にとってはツラく感じるのかも知れません。

 


■おわりに

いかがでしたか?

とっても便利で楽しいスマートフォンですが、中にはまだまだガラケーを愛するユーザーも多いみたい。

バッテリーや熱くなりすぎる、という問題はやっぱり利用者としても心配なので、早めに良い方向に向かうと良いですね!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】