弱ったところを狙い撃つ?落ち込んだ時に、女子にかけられたら惚れてしまいそうな言葉6選!



スポーツの試合で負けた…。
会社の仕事でしくじった…。

などなど、生活をしていれば気分が落ち込んでしまうこともしばしばあります。

そんな時、優しい言葉をかけられたら、弱ったココロをそのままゴッソリ持っていかれそうになってしまいますよね!

落ち込んだときにかけられたら惚れてしまいそうな言葉、さて、どのようなものでしょうか?

 



■大丈夫、私は○○君(○○さん)の味方だよ!

ミスをしてしまって「自分が悪い」と頭ではわかっていても、後悔の気持ちや落ち込んだ気持ちはどうしようもないもの。

そんな時、ミスした自分の味方になってくれる、といわれるとズキュンときちゃいますね!

自分ですら自分のことを責めてしまっているときに、自分の味方になってくれるという言葉はとてもありがたいものです!

 
■辛いときには、私に頼ってほしいな。

これも上記同様、こころがフワっとしてしまいそうなセリフですね。

やっぱり誰しも、辛いとき、悲しいときはあるもの。

包容力や母性すら感じさせるこのようなセリフにグッとくる男性は多いようです。

 
■○○君(○○さん)の元気がないと、私まで元気がなくなっちゃう。

気持ちを共感・共有してくれる言葉ですね。

「ごめん、元気だすね!」とつい、その子のために気合いを入れ直したりしたくなります。

大事に思われてるのかなぁ、と感じさせる一言。

 


■○○君(○○さん)の大好物、私が作ってあげようか。

あまり食欲がなくても、こういうこと言われると「気にしてくれてるんだなー」と嬉しくなりますね!

「おいしいものでも食べて元気出そう!」などと、食事に引っ張り出すのも効果的かも!

 
■大丈夫、私が応援してるよ!

ベタですがやっぱり嬉しいこの一言!

気持ちが弱っている時にこんなこと言われたら、頑張ろう!って気合いを入れ直せますね!

 
■元気が出るまで、一緒にいてあげるよ!

最後は母性MAXのこのセリフ。

抱きしめられながらとか、手を握られたりしながら言われたら、つい好きになってしまいそう!

日頃は強く見える男性の弱い部分を、抱きしめてあげられそうな包容力を感じさせますね!

 


■おわりに

いかがでしたか?

男なんだから落ち込んでないで…などと言わずに、時には優しい言葉をかけてあげると、より一層距離も近づきそう!

特にそういう時の男性は「守ってあげる」「癒してあげる」的な言葉に弱かったりします。

女性が「守ってあげる」と言われると嬉しいように、男性もやっぱりそういう気持ちが少なからずあるんですね!

あわせて読みたい


【スポンサーリンク】