「してあげてよかったぁ~!」男性まで嬉しくなってしまう、女性の喜び方って?



素直に嬉しい気持ちを伝えることができる女性は、とても魅力的ですね☆

そこで今回は、男性がわくわくするような喜び方を調べてみました!
プレゼントを貰うときも喜び方次第では「喜んでもらってうれしいなぁ~♪」と感じてくれるもの。

是非活用してみましょう!



■1:笑顔で「ごちそうさま」

デートなどの食事のときは、「せっかくなので沢山おいしく食べてほしいな」と思う男性も多いようです。
食事を振る舞ってもらったときの笑顔での「ごちそうさま、美味しかったよ☆」などの言葉に実はキュンとしてる男性も多いとのこと。
 

■2:帰宅後の「今日は楽しかった」メール

「デートの帰り際はもちろん、家に帰ってから“今日は楽しかったよ!”と感謝の気持ちをメールしましょう!

彼は“本当に楽しんでくれたんだな”と嬉しい気持ちに。

“ホントは帰りたくなかった”
“もっと一緒にいたかった”

なども、効果的なようです。
帰宅後にそんなメールが来たら男性は「次はもっと楽しく過ごせるよう頑張ろう!」と張り切ってくれるでしょう。

 


■3:全身で「ありがとう」と感謝する

抱き付いたり、キスをしてみたり、嬉しくて仕方ない様子をしっかりと伝えましょう。
心で「嬉しいな~♪」と思っていても実際はなかなか伝わりにくいもの。

いくら彼氏で近い存在でも、しっかりと嬉しいアピールするのが良いらしいです。
 

■4:「ヤバイ、嬉しくてずっとニヤニヤしてる(笑)」

こういったセリフを言われると言われた彼もついニヤケてしまったりするでしょう。
表面上に喜びを出さない彼でも「こんなに喜んでくれるなら…」となってしまいます。

“○○くんと一緒にいられて、すごく幸せ”

しつこいくらい「嬉しい、嬉しい」を伝えてみましょう。

 
■5:「みんなに自慢してもいい?」
これは男性としては本当に嬉しいですね!

自分のプレゼントしたものを自慢してもらえることって男性的には本当に感動するようです。

それでなくても男性は、車や時計など「持ち物」にこだわる方が多いので、
プレゼントした「もの」を自慢して回ってくれてると思うとホッコリしてしまうでしょう。
 



■おわりに

いかがでしたか?

今回は男性がわくわくするような女性の喜び方を5つ紹介しました。

彼氏に美味しいレストランに連れて行ってもらったときや、プレゼントをもらったときなど、
どう喜びを表現すればよいのかわからない女性も多いはず。

是非活用してみて下さいね!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】