男性の妄想がたくましく?現役キャバ嬢直伝の男子が萌える5つのマジカルワード集!



男性の妄想を巧みにあやつり、多くの恋愛をモノにしてしまうキャバクラのお姉さん。

インタビューをしてみると、多くの男性が共通して鼻の下を伸ばしてしまう、魔法のようなワードがいくつかあるのだとか。

今回はそんな魔法のマジカルワード5つを特集してみました!



■1:「こんな●●はじめて!」「緊張しちゃう・・・」

これは妄想ワードのトップを飾るにふさわしい言葉ですね!

■揺さぶる感情は「特別感」。

レストランなど一緒に食事に行った時など「こんな美味しいパスタ屋さん初めてかも~!」などと、大袈裟に喜んでみましょう!

実際、美味しいパスタ屋さんはたくさんありますけど、こういった場合は「そのくらい美味しい!」というアピールになりますし、男性も「彼女が知らなかった場所を教えてあげた感」を感じ、とても嬉しくなります。

また、「緊張しちゃう・・・」も、「あなたが特別だから緊張しちゃうよ…。」というふうに伝わりやすい言葉です。

特別感を感じてしまった男性は、ついデレっとしてしまうかもしれませんね☆


■2:「すごーい!」

■揺さぶる感情は「頼られてる感」。

男性はやっぱり女性から頼りにされたいと思う生き物。

「頼りにされて嬉しい」→「相手にはオレがすごく見えてる」→「もしかしてチャンスが?」と、次々に妄想が膨らみます☆

バリエーションとして「頭いーい!」「さすがー!」「頼りになるー!」なども効果的☆

男性の本能を上手にくすぐりましょう♪

■3:「●●くんってかっこいい……」

■揺さぶる感情は「自尊心」。

もう、かっこいいに理由なんてありませんよね。
「かっこいいね!」という言葉には男性には「タイプだよ!」というように脳内変換されやすいそう。

「いやいや、そんなことないよ」と謙遜する男性も多いと思いますが、心の中ではやっぱり嬉しいもの。

ちなみに「可愛い」は男性には失礼、というふうによく言いますが、実際のところ「可愛い」も効果的なようです。

お姉さんのような母性でくすぐる効果もあるのかも知れません、とのこと。



■4:「もう! ●●なんだから!」

■揺さぶる感情は「甘えた精神」。

子ども扱いされるのを嫌う男性もいますが、優しく

「もう、イジワルなんだから!」
「もう、だらしないんだから!」

などと言ってあげると「甘えた精神」が発動しやすいそうです。

この言葉は強い口調で言ってしまうと怒らせてしまうこともあるみたいなので要注意☆

■5:「へぇ〜!」「そうなんだ!」

■揺さぶる感情は「高揚感」。

会話は何といってもリズムやテンポが大事。

相手が話した内容に対して、しっかりと「聞いてあげる」ことが大事です。

そして、相手の話している内容に、若干大袈裟でも良いので大きくリアクションをしてあげる事。

気持ちよく話を聞いてくれると「ふふ~ん♪」と鼻高々担ってくれます☆



おわりに

今回は現役キャバ嬢直伝の男子が萌える5つのマジカルワードをお伝えしましたが、いかがでしたか?

まとめると、
①「特別感」
②「頼られてる感」
③「自尊心」
④「甘えた精神」
⑤「高揚感」

をくすぐる言葉が全体的に効果絶大なようです。

恋愛のプロフェッショナル、キャバクラ嬢のテクニックに見習って、一度試してみてはいかがでしょうか?

気になる人の対応が、見違えるように変わるかもしれませんよ☆


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】