男子が究極にウザがる「拗ねたフリ」だけはやめてあげよう!



男子が究極にウザがる拗ねたフリ。

本人としては可愛いと勘違いしてやっているのかもしれませんが、男性からはウザいを通り越してキモいと思われてしまっているかも・

この辺は脅威なので、しっかりと対策しておきたいところですよね。




■ほっぺを膨らませて無視

まず、これは絶対にやめたほうがいい行動。

色々なところで語られすぎていて、完全にシラケられてしまいます。

で?何その顔芸?可愛いって言ってほしいわけ?

そんなセリフを打ち込まれてしまう可能性もありますよね。

狙っていなくても無意識に出てしまう人は同じようにみなされることもありますからチェックです。


■一緒にいるのに会話はLINE

話したくない!なんて言いながら、一緒にいるのにLINEをする。

しかも文章力や読解力がないから勘違いが脱線を招き、収集がつかないほどグチャグチャに。

こうなってしまうと、何がどうなっているのかもはや不明ですよね。

こんな展開にだけはならないように、なんとか逃げるしか無いといえるでしょう。

もしなってしまっている人は、これから先の関係に活かしていきましょう。




■ぷん!

これは流石に男女問わず吐き気がするんじゃないでしょうか?

「私いま怒ってるの!ぷん!」

「いま話したくないから!ぷん!」

何?そのぷんって?キモいんだけど消えてくれない?

そんな言葉をかけられても文句は言えないかもしれません。

なぜなら、完全に可愛さアピールにしか見えない上、意味不明なオノマトペなのですから。

恋愛を大切に想うならやめておきましょう。


■あなた、キモがられているかもしれませんよ?

そう、恋愛をするということは、相手にキモがられる可能性を秘めているということ。

一緒にいて楽しいのは良いんですけど、やり方を間違えばキモがられてしまいます。

多くの恋愛サイトでは、キモい恋愛テクを取り上げまくっていますからね。

その辺を踏まえていくと、恋愛にはリスクが伴うのです。

リスクが伴うからこそ楽しいのは確かですが、自分からキモがられる必要はないでしょう。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は男子が究極にウザがる「拗ねたフリ」だけはやめてあげよう!といった点に触れてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】