狙った彼との間に愛を芽生えさせる4テクがアバズレ!



狙った彼との間に愛を芽生えさせる4テクがアバズレ!と話題になっていますね。

しかし、これは本当にアバズレなんでしょうか?

少しこの辺りに関しても分析していくと良いかもしれませんね。

意外なところに盲点があることが多いみたいなので、自信をもって確認していきましょう。




■会話でどきっ!

まず、会話でドキッとさせるのは常套手段なんだそうです。

これがアバズレテクとはとても思えませんよね。

それどころか、一緒にいることによってとても楽しくなってくれそうなので、何倍も良いような気がします。

会話をうまくがんばるのはとてもいい感じかもしれませんよね。

そのためには色々とボキャブラリーを増やしていきたいですね。


■触ってどきっ!

次に触ってどきっとさせるテクもそうなんだそうです。

これはどちらかというとアバズレテクですよね。

相手に触って刺激する欲求は、まさに下心であることこの上ありません。

その辺を踏まえると、触ってドキドキっせる技術は、サルっぽくて嫌ですよね。

でも、何がなんでも!という人には良いかもしれません。




■吐息でどきっ!

次に、吐息でドキッとするパターン。

これもちょっとしたアバズレテクに入りそうですが、微妙なところ。

ため息をついて心配させるのはアバズレテクではありませんよね。

しかし反面、相手の耳に吐息をふきかけるのはアバズレテクにカウント出来そうです。

このあたりはとてもバランスなので難しいところかもしれませんよね。


■会ってどきっ!

そして最後に、会う頻度をUPさせるとといものもあります。

これは明らかにアバズレテクではありませんよね。

親近感が増えてきていいことなのではないでしょうか。

しかし反面、アバズレテクの王道として使える出合い系の会ってどきっというのは反則です。

これはさすがにNGなので、やめておいたほうが良いといえるでしょうね。

世の中には変な男性もかなり多くなってきているようですから。




■おわりに

いかがでしたか?

狙った彼との間に愛を芽生えさせる4テクがアバズレ!といった点に触れてみました。

是非参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】