どゲス恋愛時代到来?恋愛狂になって引かれないコツ!



恋愛テクニックが浸透してくるにあたって、テレビや雑誌などでかなり恋愛が持ち上げられるように。

良い言い方をすれば「恋愛の楽しい時代」ではありますが、味方を変えればとんでもないことに。

恋愛しろ恋愛しろと煽りまくってくる社会構造が背景にあるようです。




■ゲスを増やす

恋愛時代に突入することで、ゲスを増やそうとしているようにも見受けられますよね。

完全に恋愛のことしか脳内にない人も増えてきているようです。

場合によっては、知り合った男性全員に恋をしてしまう女性まで居るのだとか。

もはやこうなってきてしまうと完全に病気の領域ですよね。

精神的なバランスが、正常的な範囲で異常者になっているといわざるを得ません。


■ゲスの思考暴走を促す

恋愛ゲスを増やすことに成功したら、次はそいつらに暴走を促しているように見えます。

社会構造って複雑で嫌ですね!

ゲスが思考を暴走させれば色んな問題を起こすことは必然。

そう考えていくと、彼らがやっていくことはかなりエゲツないレベルに到達しているといえるでしょう。

そして内面に興味のないゲスたちは、どんどん化粧品や衣類にお金をかけるのです。




■テンション高い

そして、テンション高く独自の論理展開をしていきます。

もちろんゲスが増えることによって、ゲスとゲスが結託し「数の暴力」によって、正常な人を追い詰める展開にもなりがちです。

そして正常な人までが異常になっていくことは間違いないといえるでしょう。

このようなテンションの高いゲスが増えることによって、世の中は狂っていっているようです。

しかし、安心してください。

男性はちゃんと見ています。


■男性は本質的な生き物。

そう。

女性にいくら恋愛ゲスが増えてきているとはいえ、男性は女性よりも遥かに本質的な生き物。

そういった女性の醜さをちゃんと見ているといえるでしょう。

そして、こういったケースを見てくれている男性は、そういった恋愛ゲスを生ごみでも見るような目で見ているようです。

このタイプの男性は、むしろ高収入だったり賢かったりする男性が多いようですね。

そう考えると、素敵な男性に巡りあうためには、恋愛ゲスから抜け出す必要があるみたいです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はどゲス恋愛時代到来?恋愛狂になって引かれないコツをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】