「大好きだからこそ許しちゃう!」と思う行動は、好きじゃないと許されない?!



「大好きだからこそ許しちゃう!」と思う行動は、男性が女性のことを好きじゃないと成り立たないケースが多いというもの。

だからこそこういったシチュエーションは避けていきたいところですよね。

そこで今回は、好きじゃないと許されないであろう行動をまとめていきます。




■長い長い沈黙

まず、最もNGの部類に入るのはこれでしょう。

永久の時間が流れているかのような、長い長い沈黙。

これによって、彼としてはその沈黙が退屈に変わっていくことが多いようです。

大好きでラブラブだからこそこの沈黙は大丈夫なのであって、互いが空気のように大切にされている証拠でしょう。

しかしこれがあまり仲良くないと、単なる重苦しい時間となってしまいます。


■長い長い女子トーク

次にカウントしたいのがこれでしょう。

長い長い女子トークに関しては、男性からしてかなりのNG感がマックスです。

「今日飲んだ◯◯フラペチーノが超可愛くてね〜、オレンジ色ってなんか可愛い印象するじゃん?で、◯◯ちゃんはブルーベリーのほうが良いっていうの〜。なんでだろー?」

などといった女子トークに関しては、男性が最もイラつくタイプのソレであるといえます。

普通の展開を踏まえていくと、こういったやつは嫌われてしまう事も多いようですね。




■毎日部屋に来る

次に触れていきたいのはこれでしょう。

毎日部屋に来るのは、大好きだから許されるというものです。

逆に大好きではなかった場合、自分のやりたいことが出来ない分苛立ちを覚えてしまうこともあるのではないでしょうじゃ。

これからいろんな人と付き合っていく可能sがあるかもしれませんが、毎日部屋に押しかけてしまうのは辞めたほうが良いかもしれませんね。

場合によっては思い切り癇癪(ヒステリー)を起こされてしまう可能性もあるのですから。


■とりあえずうるさい

そして全体的にはこれでしょう。

男性は基本的に効率の良い行動を取ることを好む傾向にあるようです。

そうなってきた時に、とりあえずうるさい女性は消えて欲しいと思う男性が大半なんだとか。

女性同士でも裏表を感じるところがあるように、男性同士にも裏表があるようです。

この辺りを踏まえていくと、男性の深い部分を怒らせないように、ちゃんと仲良くなりたいですね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は「大好きだからこそ許しちゃう!」と思う行動は、好きじゃないと許されない?!という法則について触れてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】