お前、誰にモテたいんだよww好かれても仕方ない男子の特徴4選!



モテたいモテたいと恋愛熱に浮かされて、正気を失ってしまっている男女が急増中なのだそう。

そこで今回は、誰もが指摘しにくい「お前、誰にモテたいんだよ」という点について指摘していきましょう。

あえて感情を逆なでする言葉を使うのでストレス耐性ない人は注意!

しかし、このあたりを踏まえて恋愛に向き合うと考えかたが変わってくるのかも?




■まず、正気を失っていること

まず、恋愛恋愛している人ほど、正気を失っていることに気付いているでしょうか?

彼氏とラブラブの写真をSNSにアップしたら、別れた後に黒歴史…。

または、他人の恋愛話を聞いて「ダメだコイツ…」と思ったことはありませんか?

この状況に陥っている人にはまさに何をいってもムダ状態のクレイジーな感じになります。

誰からも惚れられていないのに「◯◯くんと△△くん、どっちがいいかなぁ〜?」などと喜々として話す。

どちらにも好かれていないのに、おかしいですね。


■しかしこれも一定の…

しかしコレに関しては一定の確率で全ての人に起こることがあります。

この状態はまさに「恋の病」みたいなものなのかもしれませんね。

そう考えていくと、とても恐ろしいと言えそうな気がします。

例えば世の中の90%の人がこの状態になった状況を想像してみましょう。

そうすることで、完全に性的な憎悪が渦巻く国になってしまうことでしょう。




■自制心が効かない危険人物

世の中には自制心が効かない危険人物が極めて多いといいます。

自分の恋愛感情を優先するがために、他人を傷つけたり、場合によっては危害を加えてしまう異常人格者が増えてきていることはご存知ですよね?

こういう人が増えてきているんですが、それでも恋愛中読者でいるのは正しいことでしょうか。

ここ最近は恋愛熱と中二病がこじれて、メッタ刺しにしてしまうケースなどもあるようです。

いつ誰がこのようになってもおかしくない時代であることを自覚しましょう。


■誰にモテたいんだよww

そして周りを見渡してみてください。

そうすると、犯罪者予備軍のような人が沢山いるように感じてきませんか?

世の中の恋愛テクは、彼らからモテるために作られているのが理解できてきたと思います。

このような危険人物に好かれても、自分から危ない場所に進んでいるだけ。

そう考えると、もっと冷静に人を見て「本当に素晴らしい人」を見分ける重要性が見えてきませんか?

民度が低い危険人物は避けたほうがいい時代に突入しているんですね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回はお前、誰にモテたいんだよww好かれても仕方ない男子の特徴4選をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】