男性がぶちかましてくる「2つのマイナスイメージ」とは?



男性から思いもよらないマイナスイメージ発言をぶつけられたことはありませんか?

ナイーブな女性であれば、非常に傷ついてしまうこともあるのかも。

そこで今回は男性がぶちかましてくる「2つのマイナスイメージ」と、その対処方法をまとめていきます。




■まず「好き避け」を知っておくこと!

まず何より、相手がなぜそれを言ってくるのか?というところを意識してみましょう。

もしかしたらそのマイナスイメージは彼にとって「思ってもいないことで単なる話題作り」かもしれません。

好きな人にほどいじわるしてしまう…っていうアレです。

もしマイナスイメージをぶつけられてもこのことをしっかり意識しておくだけでだいぶ変わってきますよ!


■「部屋汚そう&料理下手そう」

家庭的なイメージを持っている女性に対しては、むしろこういった悪口をいったほうが気をひきやすいと考えている男性も多いみたい。

このあたりにはあえて言われる可能性もあるので、一応カウンターを用意しておきましょう。

嫌いな男性から言われたらそのままスルーで良いですけど、好きな男性から言われたら「部屋掃除しに来てよ〜笑」とか、「料理作って欲しいな♡」などといったところに結びつけるトーク運びをしてみたいですね。

このあたりのテクニックを駆使することで、だいぶ恋愛もプラスに働くでしょう!




■男好きそう&おっさんに好かれそう

この攻撃に対するカウンターはとても簡単!

「んー♡誰でもいいってわけじゃないけどまぁまぁ♡」とかなんとか答えておけば、男性は勝手に色々想像してくれます。

この「まぁまぁ」というのがポイントで、相手に「落とせそう」というワクワク感と、「早く落とさないと誰かに取られる!」といった感覚の両方を与えることが出来る魔法のワードなのです。

海外では「Maybe♡」みたいな感じで使われることが多いのだとか。


■男性の考え方を知っておくこと!

かっこいい人に「かっこいい」と言っても全く響かないように、可愛い子に「可愛い」といっても全く響きません。

このことを男性は理解していたりします。

それによって、可愛い子に対して悪口でもなんでも良いから気を持ってもらうところからスタートしよう!と意識する方も多いのです。

この心理を知っておけば、相手からの悪口のようなマイナスイメージともうまくわたりあっていけることでしょう。

柔よく剛を制す、相手のぶつけてくるマイナスイメージを逆用して、自分の魅力をアップさせてしまいましょう!




■おわりに

いかがでしたか?

今回は男性がぶちかましてくる「2つのマイナスイメージ」と、その対処方法をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】