妄想が逆効果!男性が困るバレンタインプレゼント!



他の女の子と同じようなプレゼントにしたくない!

そう考えた結果、思考がおかしな方向にむいてしまいバレンタインプレゼントが変わったものになってしまうことも。

そこで今回は男性が困るバレンタインプレゼントをまとめていきます!




■義理チョコか判別しにくい!

義理チョコかどうか判別しにくチョコは言語道断!

友達にあげている義理チョコと全く同じデコレーション、全く同じラッピングで渡されても、男性からして判別する手段がありません。

男性はなんだかんだと結構楽しみにしているのです。

義理チョコかどうか判別しにくいものはプレゼント候補から外すべきでしょう!


■でかすぎ!!

本命だからといって、ホールケーキクラスの巨大なチョコレートをプレゼントしようとするケースもあります。

あまりにも大きすぎるチョコレートはむしろ「食べきれん‥」となってしまうことでしょう。

さらには後日肌荒れを起こして、顔中ニキビなんていう大惨事になることも。

でかすぎるチョコレートはプレゼントからは外すのがベストだといえるでしょう。

気持ちはわかるけどね…。




■ゴミになるもの!

ゴミになるものもあまりプレゼントしないほうが良いでしょう。

代表となるのは「とっておけるラッピング箱」みたいなものです。

ぬいぐるみがチョコを抱っこしている…みたいなプレゼントは女性相手には良いかもしれませんけど、男性相手には「これをどうすれば…」とおもわれるだけ。

場合によっては部屋のスペースを圧迫して捨てられてしまうかも?


■自分をプレゼント!

自分にラッピングして、セクシーな下着を来て「自分をプレゼント♡」みたいな展開も一度は妄想したことがあるのではないでしょうか。

しかし、これも彼に同じことをやられたケースを考えてみましょう。

盛り上がっていれば良いのかもしれませんけど、多くの場合は引かれて終わり。

そのような危険な橋は自分から選んで渡るものではないといえます。

気をつけましょうね!




■おわりに

いかがでしたか?

今回は男性が困るバレンタインプレゼントをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】