彼が嫉妬した時の間違った対処法4選まとめ!



彼にヤキモチをやいてほしい!と思うことがあったり、ヤキモチをやいたらやいたで困る!と思ったり、非常に難しいところ。

女性の心とキモチは色々とフクザツなのです。

そこで今回は彼が嫉妬した時の間違った対処法4選をまとめてみました!




■彼に対して逆ギレる!

彼に対して逆ギレするのは最もしては行けないことのひとつ。

ヤキモチを焼かせる対応をしてしまったことを、素直に謝ってしまったほうが得策です。

男性は女性に比べて自尊心が高く、女性より上に立ちたい!と思う方が多い傾向にあります。

彼に対して逆ギレすることによって、完全に嫌われてしまうことも…


■彼に対して無視の仕打ち

彼がいくらヤキモチにたいして過剰な態度を取ったとしても、無視の仕打ちだけはとってはいけないことのひとつでしょう。

彼はヤキモチを焼きながらもあなたの行動をちゃんと見ています。

もしかしたら無視をした瞬間に「あぁ、そういう人ねOKわかったサヨナラ…」となってしまうこともあります。

気の強い男性であればあるほど、この傾向が強そうです。




■彼に対する陰口

一旦は彼の気持ちを理解したかのように見せかけておいて、あとで彼に対する陰口を言う…

これはもはやオトナの女性ではありえない行為だとされています。

彼に対する陰口・悪口をコッソリ言っているうちはいいのですが、もしそれがバレた時のあなたの信用はガタ落ちです。

「もう信じられないなこの人…」と思われてしまう可能性が高い危険行為かもしれません。


■違う理由で怒り出す

これが中では最も危険な傾向にありますね。

「ヤキモチに対してイラついた」ことによって、「関係ない別の理由で八つ当たりする」といった行動を取ることのある友達っていませんか?

問題はヤキモチなのに、「言葉遣いが乱暴」などといった当て付けを行うケース。

これは何の問題解決にもならないケースが多く、むしろ問題が混乱していくので気をつけましょう。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は彼が嫉妬した時の間違った対処法4選をまとめてみました!

ぜひ参考にしてくださいね!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】