女の子から告白して欲しい?男子のアピール4つの見抜き方!

a0003_001672


男から女性に告白するのが当たり前!と思っている方も多いと思いますが、中には女性から告白して欲しい!という男性もいるみたいです。

確かに告白するにはリスクがつきもの。傷つくのを恐てしまっては告白できませんからね。

そこで今回は男子のアピール4つの見抜き方をまとめていきます。




■今彼氏いるのー?

男子のモテテクの中に、「いま好きな人いる?」とあえて確認することで、相手に「私に気がある?」と思ってもらうというものがあります。

つまり、意識的に「今彼氏いるのー?」と聞いてくる男性は「あなたのことを気になっている僕に気付いて欲しい」といったアピールの意味もあるのです。

これを聞かれたら少しだけ恋愛センサーを反応させてみましょう!

気になる男子からのこのセリフならなおさらです!


■まったく反論しない!

男性があなたの意見にまったく反論しないケースも、あなたに気に入られようと必至である可能性があります。

少し意地悪かもしれませんが、わざと自分の好みと反対のことを言って、反応を見てみると面白いかもしれません。

たとえば「私、朝はパン派なんだよね〜」などと言ってみると、「うんうん、パンがいいよね!」などと言ってくることでしょう。

それに対して「でも本当はご飯を食べることが多いんだけどね〜」などと切り返せば、「そうそう、朝はご飯になるよね」などとあからさまに合わせてきたりします。

これはあなたに気がある証拠かもしれません。

このタイプの男性がいい男かどうかは別の話ですが…。




■草食男子アピール

自分が草食男子であることをアピールしてくるケースは、女性から告白して欲しい可能性が高いです。

草食男子はそもそも草食男子なので、自分から草食男子であることを「アピール」する必要があまりないのです。

つまり、これをアピールする時点で、「こっちから告白はしにくいよ、でも告白してほしいよ」と言っているようなもの。

草食男子アピールに関しては、特によくある最近のテクニックですから、乗り遅れないように感知しましょう!


■◯◯ちゃんが彼女だったらな〜

「◯◯ちゃんが彼女だったらな〜」などと言ってくるケースは、むしろ肉食男子に多い模様。

しかしこの「◯◯ちゃんが彼女だったらな〜」には気をつけて!

肉食男子のこの発言は「相手から告白させて、自分は責任を回避しよう」といった思惑があるケースもあるのです。

もしかしたら場合によっては体目当てのケースもあるみたい。

「体目当て」と言われないために、「相手から言わせよう」と考えるあざとい男性もいるようです。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は男子のアピール4つの見抜き方をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

お気に入り!


あわせて読みたい