恋人はリラックスしてるかな?座り方で分かる恋人の4つの心理状態

a0001_017429


あなたの恋人はあなたと一緒に居てる時、リラックス出来ているでしょうか?

もし、居心地の悪さを感じているなら、二人の関係を見つめ直さなければなりません。

今回は、座り方から簡単に、恋人のリラックス状態を知る方法を伝授いたします。




■椅子に深く座っている

まずは、椅子に座っている時の場合を見ていきましょう。

チェックポイントはお尻の位置です。

お尻を椅子の深い部分に置いて座っている状態だと、良好な証拠です。

恋人はリラックスしてあなたと一緒にいます。

背もたれにもたれていると、心に余裕を持っている証ですよ。

ピリピリした話し合いをしているのに、深く座っている時は、本気で話を聞いていないのかもしれませんね・・・


■椅子に浅く座っている

先ほどとは逆に、椅子に浅く座っている場合は要注意です。

緊張していたり、早くこの場から離れたいと思っている可能性が高いでしょう。

人は居心地の悪さを感じていると、無意識の内に、早く移動出来るように、浅く椅子に座る傾向があるのです。

恋人が椅子に浅く座っていたら、場所を移動した方がいいのかもしれません。

または、知られたくない何かを隠しているのかもしれませんね。

座り方だけで、浮気チェックまで出来てしまうのです。




■前のめりになる

次は座敷などでも、チェック可能な方法です。

話をしている時、相手は前のめりになっていますか?

前のめりになっているなら、あなたの話を積極的に聞こうとしている証拠です。

興味を持ってあなたの話に耳を傾けているんですよ。

この心理学を利用して、相手に好感を与えたいなら、相手が話をする時は少し前のめりになると良いですよ。


■後ろにのけ反っている

店員に態度の悪い人を観察してみてください。

たいていの方は後ろにのけ反っていませんか?

体を後ろにのけ反らせて話をするのは、相手よりも優位に立ちたいという気持ちが強いからです。

恋人が体を後ろにのけ反らせているのなら、あなたを舐めきっている可能性があります。

もしくは心底リラックスしているケースもあります。

どちらかは、話をする態度で見極めていきましょう。




■おわりに

座り方一つだけでこんなにも相手の心理が分かってしまうのです。

逆に言えば、座り方だけで好感度を上げる事も下げる事も出来るという事です。

リラックスのし過ぎで相手に嫌われてしまわないように気をつけてくださいね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい