恋をするなら今!恋愛のモチベーションがあがる4つのタイミング

a0002_004118


「恋人がほしいけどなかなかタイミングが掴めない!」と悩んでいませんか?

実は人には恋愛モードに突入しやすい時期があるのです。

恋人を作るならそのタイミングを狙っていきましょう。




■周りの友達に恋人が出来た時

人には同調効果という心理が働きます。

親しい人と同じような行動を取りたい、同じようになりたいという気持ちになりやすいのです。

なので、周囲の友達に恋人が出来ると、「私も恋人がほしい!」という心理が働くのです。

もし、気になる異性がいるのなら、その子の友達に恋人が出来たタイミングを狙うと良いでしょう。


■卒業やクラス替えが迫ってくる時期

卒業やクラス替えなどで離れ離れになる時期が近づいてくると、人はそのものに対する価値を普段よりも高く感じる傾向があります。

終わりが見えてくると「手放すのが惜しい」という気持ちが出てくるのです。

卒業間近に告白が多くなるのもそのためなのです。

ですが、卒業で進路が別々になる前に告白してもなかなかうまくいきません。

距離は離れるかもしれないけれど、まだ同じ場所にいる「クラス替え」のタイミングを狙うといいでしょう。




■新しい環境になった時

終わりが近づいてきた時と同じように、新しい環境になる時も、人は恋愛モードに突入します。

新しい環境にいたり、新しい事を始める時ってドキドキしますよね。

そのドキドキを恋心と錯覚しやすいのです。

恋人を作るなら、進学やサークルへの加入するタイミングを狙うと良いでしょう。


■辛い事があった時

辛い事があった時、「誰かに側にいてほしい」と感じませんか?

辛い事や悲しい事があると人は自分の自己評価が下がり、普段は魅力に感じない事も魅力的に感じてしまいます。

あなたにどうしても落としたい異性がいるのなら、その異性が弱っているタイミングにつけ込みましょう。

相談役になりながらも、相手にとって「頼りたい」と思うようなポジションでいるとよいでしょう。




■おわりに

人はどうしても周りに流されやすく出来ています。

恋をするなら周りが恋愛モードになっている時や、一年の節目節目にやってくる「気持ちが高まる」時期を狙うと良いでしょう。

自分の魅力を高めてくれるようなタイミングを逃さないようにしましょう。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】